2016年09月06日

不二家ビュ-ティージュレ






2016年9月6日(火)

自宅の近所ながらなかなか行くことのない不二家酒田浜田店。
昨日ようやく久しぶりにお邪魔した。

いつもは私の好きなタルトを選ぶのだが昨日は珍しいものがあった。
透き通るジュレの中にフルーツが入ってとても涼し気な一品。

5種類あるなかから「シトラス(柑橘類)」「グレープ(ぶどう)」「ベリーベリー(ベリー類)」を選んだ。
一枚目の写真左から順に並べている。

どれもジュレを上手に使って美味しそうに作られていた。
食べてみるとジュレが甘すぎず果物の美味さを引き立てていた。

こんな透明なジュレがケーキになるなんて何と楽しいのだろう。
暑い残暑にぴったりの美味しさであった。



  


Posted by めだかの親分 at 08:04Comments(0)ケーキ

2016年08月30日

小松屋の白桃タルト






2016年8月30日(火)

酒田市曙町の小松屋曙店に行ってみた。
いつもの和菓子に混ざって洋菓子が何種類か置いてあった。

私の好きなタルトが置いてあった。
小松屋さんでタルトを購入するのは初めてのような気がする。

白桃タルトなんて珍しいが、
これは晩御飯を食べてからのデザートにしよう。

外の天気は台風10号の影響で暴風状態になってきた。
風の音がごうごうとまるで冬の季節風みたいだ。

雨も混じって被害が心配される。
家が風で揺れている


  


Posted by めだかの親分 at 18:11Comments(0)ケーキ

2016年07月26日

夏のフルーツ杏仁






2016年7月26日(火)

鶴岡木村屋のケーキが熱い。
夏らしいケーキはフルーツ杏仁となって登場していた。
ケースの底の方には杏仁があって、その上には夏のフルーツが山盛り。

よくもまぁ考えたものだ。
食べてどんな味がするのか楽しみでワクワクする。

和菓子部門でも「玄米大福」を初めて見た。
食べてみてびっくりした。
なんと軽い大福だろうか。





まるで豆腐でも食べているような感触の大福。
なんて表現でわかるだろうか。



  


Posted by めだかの親分 at 20:11Comments(2)ケーキ

2016年07月19日

鶴岡木村屋夏のケーキ








2016年7月19日(火)

酒田市新橋にある鶴岡木村屋新橋店に行った。
たまには甘いものが食べたくなる。
今回は涼し気なケーキを三種類いただいた。

一番上は「メローネ」。
メロンのケーキだがジュレがとても涼し気に見える。
二番目はマンゴーのケーキ。
何とも南国ムードが漂う色合いをしている。
そして三番目がゴマプリン。
上に載っているのはクリームかな。

どこのケーキ屋さんも季節に敏感なのは良いが、
あまりにも巧みな出来上がりに食べるに惜しい気がしてしょうがない。


  


Posted by めだかの親分 at 18:08Comments(0)ケーキ

2016年05月28日

ミルフィーユ






2016年5月28日(土)

昨夜の火山学の講演会で聞いた吹浦周辺の溶岩。
何層にも重なってまるでミルフィーユのようだとの表現があった。
その層の隙間を鳥海山からの湧水が流れてくる。
牛渡川辺りはちょうど横の部分らしく湧水が湧き放題なのだという。

ミルフィーユとは何と面白い表現だろうか。
林信太郎氏の著作物を探しにあちこち行ったが残念ながらみつからなかった。

ならばとケーキを探してみた。
こちらは不二家酒田浜田店でみつけることができた。

こんな風に地層も隙間だらけなのだ。
その隙間を湧水が流れる。
良く調べたものだと地質学のすばらしさを改めて考えた。


  


Posted by めだかの親分 at 20:34Comments(0)ケーキ

2016年05月11日

ピーチパイアップルパイ






2016年5月11日(水)

酒田市あきほ町にあるイオン酒田南店内。
賑わう一階の一角にある銀座コージーコーナー。

少しお高いが今日は奮発してピーチパイとアップルパイを購入した。
色鮮やかなケーキはどちらも少し大きめなパイ。
タルト生地のフルーツタルトや苺のタルトもあったが少し高すぎて手が出なかった。

日本酒を全く飲まなくなってもう2年が過ぎた。
その代わりと言ったら変だが甘いケーキが好みとなった。
(いや、日本酒を飲んでいたころから好きだったが…)

おかげで体形はそのまま維持し、
かえって少しふやけたみたいになってしまった。

困った困ったといいながらもウォーキングは続けている。
一日降り続いた雨を横目に見ながらイオンの中をアチコチ歩き回って、
今日は6000歩ほどになった。
少しすくないが何だか変に疲れた。


  


Posted by めだかの親分 at 21:12Comments(0)ケーキ

2016年04月30日

菓匠菊池のタルト




(クリックで拡大画像表示)


2016年4月30日(土)

酒田市にある菓匠菊池に行くと、
多くの和菓子に混じって洋風の菓子がある。

私の好きなタルトも中にある。
左がヨーグルトタルト、そして右がチョコタルト。

私が思ったようなタルト生地で作られてはいないが、
それでもタルトと聞くと思わず買ってしまう。

こんなタルトもあっていいのかなと思う。




  


Posted by めだかの親分 at 20:47Comments(0)ケーキ

2016年04月28日

不二家プチフール





2016年4月28日(木)

朝から彩(いろどり)豊かなケーキの話題で申し訳ない。
家の近所にある不二家酒田浜田店で買ったプチフール(8個入り)。

少し値段は張るがこの見た目が何とも美味しそうでうれしくなってしまう。
買ったのは8個入りだが、実は12個入りもあった。
値段がかなり高価になるので遠慮はしたが、
そちらも楽しそうなケーキだった。

もちろん私ひとりで食べたわけではない。
妻と娘と三人で山分けだった。

食べてしまえばあっという間だが、
この目の保養をしながらのデザートは何ともいいものだ。

ところで、私の好きなケーキはタルトだが、
焼チーズタルトなるものが売られていた。



これがまたこんがりきつね色に焼けた具合がとてもうまそうに見える。
思わず買ったがこちらは一個200円ほどだった。

少し食い過ぎになってしまったが、
しばらくはケーキを見なくても過ごしていけそうな気がする。


  


Posted by めだかの親分 at 08:03Comments(2)ケーキ

2016年04月19日

オレンジパウンドケーキ








2016年4月19日(火)

酒田市東町にある菓匠菊池東町工房店。
工場地帯にあるためかあまりお客さんはこないが、
こじんまりとしたお店がとても私好みだ。

誰もいないお店で若い女性店員さんとお話ししながら、
季節の和菓子やおしゃれな洋菓子を選ぶ楽しさがある。

今日購入したのは「オレンジパウンドケーキ」。
パウンドケーキの上に載ったオレンジが美味しそうな艶を出していた。
そして切ってみるとたっぷりのオレンジピールが見える。

今夜の晩御飯の後のデザートにぴったりの一品だった。



  


Posted by めだかの親分 at 19:37Comments(0)ケーキ

2016年04月07日

フレッシュ苺のフレジエ




2016年4月7日(木)

酒田市新橋にある鶴岡木村屋新橋店を訪れた。
美味しそうなケーキが食べたいなと思った。

ショーケースの中には春のケーキがズラッと並んでいた。
旬の苺を素材にしたものばかりだった。

その中の「フレジエ(フレッシュ苺とピスタチオクリーム)」が目を引いた。
丸いケーキの中身がグルッと一回り苺が見えていた。

フレジエってどんな意味?
若い女性店員さんに聞いてみたがよくわからなかった。
帰ってネットで調べてみたが苺を南米からフランスに移植した人の名前のようだった。

春に旬の苺を使って作ったケーキをフレジエと呼ぶとのことだった。
移植したブルターニュ地方には苺博物館もあって観光名所にもなっている。

珍しい苺のケーキは妻と娘の口の中に消えていった。
私は好物の苺タルト。
そして苺のクレープも美味しそうだった。

昨夜の晩御飯のデザートのお話しである。



  


Posted by めだかの親分 at 08:02Comments(0)ケーキ

2015年11月22日

秋の味わいロール








2015年11月22日(日)

不二家酒田浜田店で購入した三種類のケーキ。

「秋の味わいロール(いも栗かぼちゃ)」
「煮込みりんごのアップルパイS」
「白桃のシャンテリーショート」

どのケーキも季節の素材を生かしたものばかり。
昨日の夜は家族三人で美味しくいただいた。

まさに馬肥ゆる秋!



  


Posted by めだかの親分 at 08:03Comments(0)ケーキ

2015年11月09日

ロドゥール・デュ・ブレのタルト




2015年11月9日(月)

病院帰りの昼過ぎに昼飯のパンを買ったついでに、
ケーキまで買ってしまった。

私の好きなケーキはふわふわクリームでもなければ、
季節の果物でもない、「タルト生地のケーキ」。

それもあまり柔らかくない固い生地が特に大好き。
ロドゥール・デュ・ブレさんのタルトはどちらかというと柔らか目だが、
それでも美味しいことには変わりがない。

久しぶりにタルトを味わい、今夜は少し早めに寝ようかと思う。
何しろ病院での検査で疲れ果ててしまった。


  


Posted by めだかの親分 at 19:58Comments(0)ケーキ

2015年10月08日

ラフランスシュークリーム






2015年10月8日(木)

つるおか木村屋酒田新橋店で購入した「ラフランスシュークリーム」。
季節のシュークリームらしいが、なかなか美味。

クリームはふわふわのクリームの下に少し硬めのクリームがあって、
単純なシュークリームとは程遠い出来になっている。
カリカリサクサクのシュー生地と、
ラフランスの柔らかさも微妙にマッチしていて、
何というハーモニーなのだろうか。

私はどちらかと言うとタルト生地のような硬めのケーキが好みだが、
たまにはこんな微妙な柔らかさを味わうケーキもいいものだ。

  


Posted by めだかの親分 at 08:02Comments(0)ケーキ

2015年10月01日

真っ赤なりんごのケーキ




2015年10月1日(木)

昨夜食べた不二家の「真っ赤なりんごのケーキ」。
不二家だけあって少し甘すぎかなと思うが、
このリンゴ味は何とも言えない。

季節に敏感なのは和菓子だけとは限らない。
洋菓子でも季節の果物をふんだんに使うケーキはうれしい。

この時期は栗にかぼちゃに白桃など美味しいものがいっぱい。
このリンゴのケーキの他にもまるまる一個のリンゴを使用したパイなどもあった。

  


Posted by めだかの親分 at 08:09Comments(0)ケーキ

2015年09月17日

カトルカール10周年






2015年9月17日(木)

酒田市東泉町にあるケーキ屋さん「菓子工房カトルカール」が10周年を迎え、
9月限定の特別企画をしている。

一日どれか一種類を半額にするというものだが、
今日はマンゴープリンだった。

私は好きな木の実のタルトを購入したが、
いつになく次から次とお客さんがきていた。

また1000円以上購入すると抽選ができて、
私は運よく100円の割引券を当てることができた。

  


Posted by めだかの親分 at 17:38Comments(0)ケーキ

2015年08月26日

秋のタルト




2015年8月26日(水)

昨夜食べた鶴岡木村屋さんの季節のタルト。
何種類かのブドウと梨の他にイチジクも入っている豪華版。
何といってもすべて皮まで食べられる美味しさだった。

もうひとつはマンゴーとパイナップルの入ったシュークリーム。



娘の評価ではクリームの部分に入っている濃厚なマンゴージャムが最高とのこと。
皮の部分もみごとな焼き具合だ。

どちらも新作ケーキであった。



  


Posted by めだかの親分 at 08:05Comments(0)ケーキ

2015年08月03日

限定500個のマロニエ








2015年8月3日(月)

酒田瑞穂野木村屋と酒田中町木村屋が企画している「マロニエまつり」。
限定500個のマロニエプレミアムBOXを発売している。

お値段は15枚の全部違うマロニエが入って2000円弱。
人気№1のチョコや№2の抹茶マキアート、№3の苺など、
魅力たっぷりのマロニエがたっぷりと入っていた。

今年で5回目になるマロニエまつり。
アイデア満載の楽しみがいっぱいだ。



  


Posted by めだかの親分 at 08:06Comments(0)ケーキ

2015年07月16日

新作ケーキ






2015年7月16日(木)

鶴岡木村屋さんの新作ケーキを買ってきた。
いずれも美味しそうなものばかりで涎(よだれ)が流れる。

良くもまぁこれだけ美味しそうに作るものだ。
どちらかと言うとムースの不得意な私だが、
どれがムースなのかもわからないほど精巧に作られている。

一つ目はこれは完全にムースに見える。
そして二つ目も上の部分はムースのようだ。



これはこれまでもあったフルーツタルト。
大好きなタルト生地は健在で私はこれを選んだ。

あとの二つは妻と娘で半分こしていた。
たまに食べるケーキの旨さ。
なかなか味わい深いものがある。

  


Posted by めだかの親分 at 18:06Comments(0)ケーキ

2015年07月07日

ロドゥール・デュ・ブレのケーキ








2015年7月7日(火)

昨夜食べたケーキ。
酒田市こあら地区にあるロドゥール・デュ・ブレ こあら店 は、
いつもはパンを求めにいくところだが、
たまにはケーキも買ってくる。

目移りするような美しい形をしたケーキがずらりと並ぶ。
しかし、私の好きなタルト生地のものは少なく、
やわらかいスポンジケーキやムースのようなものが多い。

嫌いなわけではないが物足らないのである。
ベリー系のタルトやフルーツがたっぷり乗っかったタルトが欲しい。

ぺろりと平らげてからこんなことを思ってしまった。
要は量が足りなかっただけだったか?

  


Posted by めだかの親分 at 08:12ケーキ

2015年06月24日

たわわのレアチーズケーキ






2015年6月24日(水)

酒田市八幡地区にある産直たわわ内で販売している「レアチーズケーキ」。
レモン味とコーヒー味があるがどちらも115円。
ケーキと言ってもプリンの容器に入っているようでケーキらしくないが、
スプーンで食べてみるとこれが結構おいしい。

中間に入っている生クリーム部分と、
一番底に入っているビスケットがうまく混ざり合ってとてもおいしい。

ケーキ屋さんで買ったケーキもいいが、
こういうところで手に入れたケーキもまたいいものである。


  


Posted by めだかの親分 at 08:17Comments(2)ケーキ