2015年06月22日

菓子の仲屋(遊佐町)




2015年6月22日(月)

遊佐町にあるお菓子屋さん「菓子の仲屋」で購入してきた「ゆざっ子」。
柚子ペーストの入った小豆のなかには大ぶりな栗の実。
パイ生地もさっくりとおいしい。

特徴のあるネーミングはこの「ゆざっ子」にとどまらず、
「すきですゆざ」と命名された菓子も食べてみると結構おいしい。






ほかにもクッキーや洋菓子など種類も多く、楽しむことができる。
遊佐町には湧水ばかりではない名物がまだまだ多くある。


  


Posted by めだかの親分 at 21:14Comments(3)ケーキ

2015年06月16日

不二家のケーキ








2015年6月16日(火)

昨日は晩御飯の後に不二家のケーキをいただき、
ゆったりした気持ちで夜を過ごした。

ビールを飲んで頭がボォーっとしながら過ごすのも好きだが、
何も考えずにゆったりした気持ちで過ごすのももっと好きだ。

ケーキの見た目の美しさはもちろんあるが、
食べた時のイメージがそれ以上のときのうれしさは、
何かを発見したときのようにまぶしく輝く。

たまに食べたくなるケーキの美味しさがある。


  


Posted by めだかの親分 at 08:12Comments(2)ケーキ

2015年05月28日

疲れたときのケーキ








2015年5月28日(木)

昨日の夜食べたケーキたち。
酒田市こがね町にある「コンディトライ カッツェ」で購入したもの。
本格的なケーキ屋さんだが、これがなかなか人気があるお店になっている。

昨年開店したばかりでまだ1年経っていないが、
私もこれで3回目の購入になる。

ややこしい名前は抜きにして、
みな美味しいケーキばかりである。
それぞれに特徴があり、どれ一つとっても特徴がある。

お酒を飲まずにケーキで夜を過ごす生活。
平凡だが何ともつつましやかなそれでいて少し優雅な生活でもある。

ちょっとカロリー取り過ぎ!たかな?



  


Posted by めだかの親分 at 08:08Comments(2)ケーキ

2015年02月28日

切り落とし130円






2015年2月28日(土)

酒田市東平田地区から山裾を南平田方面へドライブ。
ひと山超えただけでまだまだ雪が多い地区が続く。

溜池にいた鴨たちを撮影しながら車の運転は続く。
ようやく田沢地区の道路へ出て一路飛鳥方面へ。

本当は松山地区に新しくオープンした城址館へ行きたかったが、
天気もあまり良くなくて急きょ産直「めんたま畑」へ行先を変更。

写真のロールケーキ切り落とし130円は松山地区に3軒ある菓子舗のうちの1軒、
「藤谷菓子舗」さん提供のものだった。

切り落としだから当然見た目の反対側は一番隅のところになる。
しかし、この一番端っこが一番おいしいのではないかと思ってしまう。
中に入っているクリームが思い切りはみ出しているものもある。

自宅へ帰ってからいただいたが、
ふっくらして本当に美味しかった。

レジで130円を払ってめんたま畑を出たが、
お客さんは次から次と入店してきていた。



  


Posted by めだかの親分 at 18:29Comments(2)ケーキ

2015年02月09日

紅茶のケーキ




2015年2月9日(月)

ケーズデンキ酒田店のすぐ目の前にある「コンディトライ カッツェ」。
シェフは松山地区の「菓子舗 櫻田」の次男。

23歳のときに家業を継ぐことを決意し岩手へ三年間修行。
オーストリア菓子の魅力に触れ洋菓子への道へ進んだ。

昨年11月ようやく地元酒田へ店を構えた。





店名の中のカッツェはドイツ語で猫ちゃん。
入口や店内に猫ちゃんが見え隠れする。

紅茶のケーキはアールグレイの香り豊かなケーキの上に、
ミルクカップが転がっている茶目っ気たっぷりのケーキ。

実は菓子舗櫻田の「ラーメン風プリン」や「かに玉風プリン」。
「きつねうどん風プリン」「ちらし寿司風プリン」など遊び心いっぱいのケーキが大好きな私。

やはりこの辺は親子というのだろうか。
これからが楽しみなケーキ屋さんである。


  


Posted by めだかの親分 at 19:29Comments(4)ケーキ

2015年01月12日

クレープのパニエ




2015年1月12日(月)

今日も仕事だった。
太陽の出ない日が続いて、少し憂鬱になる。

ほんの一瞬だけ出る太陽では何とも頼りなくはかない。
北西からの風は冷たく、今日は雨まで降ってきた。

たまには色鮮やかなケーキが食べたいなと思い、
不二家酒田浜田店に行き、タルトを探した。

不思議な形をした「クレープのパニエ」が目に飛び込んできた。
クレープを器用に丸めて中にクリームや果物を入れている。





もちろん私の好きな「ブルーベリーのタルト」も買った。
基本的にクリームはあまり得意ではなくタルト生地の固いのが好きなのだ。

だからショートケーキなどはあまり得意ではない。

この寒い冬空、炬燵にあたりながらのタルトケーキもなかなかおつなものである。
これでコーヒーや紅茶があれば文句はない。


  


Posted by めだかの親分 at 19:47Comments(0)ケーキ

2014年12月24日

菓子工房カトルカール






2014年12月24日(水)

今日はクリスマスイブ。
ホワイトクリスマスどころか朝から雨が降ってどこに行くにも濡れてばかり。

今夜味わうことになるクリスマスケーキを買ってきた。
酒田市東泉町にある『菓子工房カトルカール』は、
開店してから10年目を迎えたこじんまりとしていながら人気のあるお店。

県立酒田西高すぐそばながら、
ここの生徒さんが入っているのを見たことはない。

私が伺った時間も誰もお客さんはいなくてほっとしたが、
入口を入ってお店に立てるのはせいぜい3人ほど。







夕方まではまだまだ間がある。
大きなケーキを買ったわけでもないが、どうにも味見をしたくなる。
いっしょに買ったシュトーレンをつまみながら我慢をしよう。

シュトーレンに入っているラム酒漬けのフルーツとナッツがとても美味しい。
  


Posted by めだかの親分 at 13:55Comments(0)ケーキ

2014年11月23日

ロアジスの木の実タルトケーキ






2014年11月23日(日)

今日の仕事は思ったよりもかなり忙しく、
時間いっぱいお客様の対応と売上の計算に追われた。

帰ってきてから夕ご飯を食べたが、
疲れたからか甘いものが食べたくなり、
冷蔵庫に入っていた酒田市中町の清水屋一階ロアジスさんの、
「木の実タルトケーキ」をいただいた。

この木の実のタルトはいろんな木の実が入って私の大好物である。
一度食べたら忘れられなくなり、ついまた清水屋さんへ行ってしまう。

今日はこのままお風呂に入って、
また明日の仕事に備えることになる。
三連休なんて全く関係なしの勤務は火曜、水曜が休みとなっていた。

  


Posted by めだかの親分 at 20:39Comments(0)ケーキ

2014年10月17日

不二家のタルト三種






2014年10月17日(金)

昨夜の雷の連発には参ってしまったが、
今日朝にはきれいに雨は上がり、雷の響きは無くなっていた。

近所の不二家酒田浜田店さんのタルト三種類を買ってきた。
昨夜のテレビ番組でタルト専門店の話題があって、
今日はタルトの日にしようと決めていた。

食べるのは妻が帰ってきてからとなる。
それまでは冷蔵庫で熟成させて、楽しみに待っていよう。


  


Posted by めだかの親分 at 13:32Comments(2)ケーキ

2014年04月01日

エンガーディナー






2014年4月1日(火)

酒田市駅東のト一屋さんで売っていた見たことのあるケーキ。
そう旧松山町にある菓子舗櫻田さんの『エンガーディナー』だった。

タルト生地に挟まれた中にはクルミとキャラメルがぎっしり詰まった栄養満点のケーキだ。
保存もかなりきいて、1~2ヶ月位は十分日持ちがする。

ところでこのケーキの由来はずいぶん古い。
約200年前に、スイスのエンガディン地方の菓子職人がイタリアやフランスへと移住し、
何年か後に谷に戻ってきて、伝統のレシピを完成させたといわれている。

そんなすばらしいケーキを日本でも手軽に食べることができる。
じっくりと味わいながら食べないとバチが当たりそうだ。

  


Posted by めだかの親分 at 18:57Comments(0)ケーキ

2014年03月14日

ペコちゃんケーキ繁盛




2014年3月14日(金)

美味しそうなケーキがずら~と並んだ店内。
ここは酒田市浜田にある不二家酒田浜田店。

今日はホワイトデーということもあって男性陣の入店が多い。
私も歩いてお店まで行ったが、いるのは男性のみ!

何だか落ち着かない雰囲気にすぐにでも帰ってきたくなったが、
我慢して何種類か購入してきた。

写真は妻へのプレゼント。
私はタルト生地のものを選んだ。
最近食べ過ぎなので少し控えようかとも考えたが欲求が勝ってしまった。

  


Posted by めだかの親分 at 18:20Comments(3)ケーキ

2014年02月26日

誕生日ケーキ




2014年2月26日(水)

昨夜家族からいただいた誕生日ケーキ。
もちろん一人用。
家族の分はもちろん別にあってそれぞれ楽しみながらのケーキタイム。

紅茶をいただきながら、ゆったりいただくケーキ。
いちごが甘い。

この歳になると言葉などいらなくって、
ただ顔を突き合わせているだけでいい。

甘いケーキを食べながら過ごす。
夜のゆったりタイム。

  


Posted by めだかの親分 at 08:19Comments(8)ケーキ

2014年02月09日

カステラのような雪




2014年2月9日(日)

静かな朝だ。
昨夜も静かで風も無くしんしんと降った雪が辺りを真っ白にしていた。

外に出てみると膝辺りまで雪が積もっていた。
しかし、軽い雪で何もないところをそのまま歩いているようだ。

朝から学校体育館へ行って2階部分の掃除をしてきたが、
毎月感心に皆さん忘れずにきてくれて感謝するばかりだ。
野球スポ少は光ヶ丘の屋内練習場で土の上での練習、
卓球は今日は大会があるため体育館はひっそりとしていた。

秋田の叔母さんから葬儀のお返しにいただいてきたカステラだが、
食べてみるとふわふわでまるで今日の雪のようなやわらかさだ。
いや例えが逆かな?
雪がふかふかのカステラのようだと言った方がいいのかな。

いずれにしてもどちらもやわらかいことには違いない。


  
タグ :カステラ


Posted by めだかの親分 at 10:43Comments(0)ケーキ

2014年01月16日

かた~いアーモンドタルト

アーモンドタルト1

アーモンドタルト2


2014年1月16日(木)

今日は午後2時30分からの検査が予定されている。
中途半端な時間までスポ少修了式やら入団式の資料作りをしている。

私が昨年団長となり、事務局や幹事の皆さんがいるのに、
一年目の私が全部やらざるを得ない体制になっている。

昨年からの引き継ぎも全くなく暗中模索のなかで作業をしている。
小学校教頭の斎藤さんの好意がとてもうれしく感じられる。

無理の効かない身体での作業はどうしても時間がかかる。
やる気もなかなか出ないが、誰もやらない作業だけにやらざるを得ない。

あれれ、あの会議はいつだったか?
会計の資料はどこに仕舞ったかな?
封筒が無くなったよ!
買ってくるのは明日にしようか~

独り言がだんだん増えていき、時間ばかりが過ぎていく。
そろそろ一時間前になってきた。
この続きは明日になりそうだ。



写真は株式会社不二家の袋に入ったアーモンドタルト。
固く焼きあがっており、歯で噛もうとすると歯がケガをしそうなくらい固い。

でも、この固さが美味しさの秘訣のように香ばしいアーモンドの香りが口中に広がる。

  


Posted by めだかの親分 at 13:23Comments(2)ケーキ

2013年12月30日

アップルクーヘン

アップルクーヘン


2013年12月30日(月)

今朝も穏やかな始まり。

昨日もおとといもお酒を休んでいる。
医者の話では適度のアルコールは飲んでもいいとのことだったが、
どうも心臓に負担がかかることはあまりしたくなくなっている。

朝目が覚めると『あぁ今日も生きていた!』とつくづく思うのは精神的に参っている証拠か。

『心臓の元気が無くなってきている』
『心臓の働きが3割程度になっている』

そんなことを言われればなんぼ自覚症状が無くても気味が悪い。

昨日はそんな気持ちを吹っ切ろうとむやみやたらと散歩してみた。
脹脛(ふくらはぎ)が少し痛くなったが、どこか苦しいとかは全くない。

帰ってから鶴岡木村屋の『アップルクーヘン』を食べた。
甘いバウムクーヘンの中にりんごが一個まるっと入っている。
このりんごがジューシーで心臓のことなど忘れてしまっていた。

食べてる時だけは頭の中は全て味覚になるようで、
食べることができるうちは元気なのだとあらためて味覚の大切さを感じさせられた。

  


Posted by めだかの親分 at 08:12Comments(0)ケーキ

2013年12月24日

朝からクリスマスケーキ

クリスマスケーキ1

クリスマスケーキ2

クリスマスケーキ3


2013年12月24日(火)クリスマスイブ

朝からとんでもなく青空が広がっている。
ホワイトクリスマスもいいがブルースカイクリスマスの方がずっといいな。
何と言っても雪の道路での危険を感じないし、気持ちがいい。

昨夜一足早くクリスマスを終えた我が家だが、
ケーキは私の分だけ残されていた。
お酒を飲んでのケーキは少し控えた。

酒田市こあら地区にあるロドゥール・デュ・ブレさんのかわいらしいケーキ。
何種類か買ってきて妻と娘は昨夜食べていた。

私は朝からケーキを食べて散歩に行ってこよう。
仕事は午後からだからまだ時間はある。

すっきりと晴れている間に行こうと思ったが段々曇ってきた。



  


Posted by めだかの親分 at 10:00Comments(0)ケーキ

2013年11月08日

丸藤菓子舗のシュークリーム








2013年11月8日午後5時

酒田市新井田町にある丸藤菓子舗さんのシュークリーム。
寒くなる秋から暖かくなる春の間限定の逸品だ。

近くにあるト一屋新井田町店が閉店したり、
酒田商業高校が4校合併で無くなったこともあって、
この通りもずいぶん人通りが少なくなった。

それでもこのお店目当てに来る人は多い。
特にシュークリームの美味しさのファンが多い。

とろけるようなおいしさが口の中に広がる。
何ともたまらない瞬間でもある。





クッキーも軽い甘さが魅力。
そんなに多くは必要ないが、コーヒーの友にはぴったりの菓子だ。

  


Posted by めだかの親分 at 17:56Comments(0)ケーキ

2013年10月24日

菓匠 菊池のケーキ








2013年10月24日(木)午後6時

昨日の散歩の帰り道、酒田市中町から二番町をてくてく歩いていると、
仏壇屋のおばちゃんが店頭でお客さんと話している。
思わず店先の長椅子に腰を掛けて休憩する。

ワンちゃんのラズもなかなか散歩に行けず、立ちっぱなしで待っている。
長い立ち話はいつ終わるかわからず、息子ちゃんに断って失礼した。

すぐお隣の『菓匠菊池』で、
先日ちょっとだけ味見した『かりんと饅頭』を買おうかと入店したが売り切れだった。
外がかりかりで中がふっくらの美味しい饅頭だった。
これまた、美味しいそうな今回はケーキを購入した。

ひとつは『マロンケーキ』そしてもう一つが『季節のタルト』。

若い女性店員さんとお話しをしながら、ここの娘さんの話になった。
実は私と小学校の時同級生だった。
同じクラスで、机を並べて勉強したのだった。
中学も同じだったが、同じクラスになることはなかった。

店を出て歩いていると、後ろから声が聞こえた。
彼女が追いかけてきた。
何十年振りかでの再開だった。

やはり小学生の時の面影がある。
しばらく立ち話をして別れたが何だかさわやかな気分で散歩を続けた。

  


Posted by めだかの親分 at 18:19Comments(2)ケーキ

2013年09月13日

ロアジスのケーキ






2013年9月13日(金)午前8時

朝から暑い。
また夏に戻ったような朝の太陽だ。
昨日の夜降った雨のせいか虫の音が元気だ。

明日は小学校の運動会。
私は今日が休みで明日明後日と仕事。
何ともちぐはぐなスケジュールだ。
楽しみな運動会へは行けないが、何とか晴れてほしい。


写真は昨日妻が買ってきたマリーン5清水屋1階にある『ブラッスリーロアジス』のケーキ。
木の実のケーキとアップルパイ。
このところケーキには縁がなかったが、久々のケーキはとても美味しい。
おもいきりがぶりと食べないで少しずつ味わっていただいた。

  


Posted by めだかの親分 at 10:25Comments(0)ケーキ

2013年05月05日

光月堂んまんま~






2013年5月4日(土)午後8時

夕食後の美味しいケーキ。
妻と娘が遊びに行ってきた遊佐町にある『光月堂』さんのケーキ。
ひとつは『かぼちゃパイ』、そしてもうひとつは『りんごのタタン』。

どちらもこの店の名物菓子です。

私が特に好きなのはアップルパイに似た『りんごのタタン』。
さっくりしたりんごとアーモンド生地がぴったりの何とも言えない味わいです。

私は昨日も野球スポ少の練習で午前中動き回っていましたが、
妻と娘は休みをいいことにあちらこちら散策していたようで、
遊佐町三ノ俣地区にある水汲み場所へも行ってきたようです。

今日も私は野球スポ少のひとつ目の大会で一日グランドです。
そろそろ疲れの出る頃なので、十分注意しながらの活動になります。

みんな元気に頑張ってくれればいいね!

  


Posted by めだかの親分 at 06:17Comments(3)ケーキ