2011年12月11日

本間美術館は今

昨日少しの空き時間を利用して本間美術館へ行ってきました。


酒田駅から歩いても10分もかからない中心市街地ですが、
訪れる人はずいぶん少なくなっています。
これも駅前再開発が遅れているせいでしょうか。





紅葉が残ったまま冬に向かっている庭園です。

そう言えばこの庭園(舞鶴園)は国指定名勝「本間氏別邸庭園」(鶴舞園)となる予定です。
何年か前、ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで★★の評価を得たことも、
指定となる理由なのかもしれません。







庭園内の松はすでに雪吊りが施され、
いつ雪が降ってもいいように準備万端でした。
枝ごとに吊られた姿はまるであやつり人形みたいです。





庭の片隅には杉苔で覆われたところがありますが、
前日降ったなごり雪が少しだけ残っていました。
冬に緑は似合いませんが、
もうすぐ雪が覆い隠してしまいます。





石割桜(盛岡市)ならぬ、石割松がありました。
まだ小さな松ですが、誰かが石に埋め込んだのでしょうか?
盆栽の世界ではよくやる手ですが、
庭園ではあまり意味がないような気もします。



自宅から近いということもあって、
年に10回以上は訪れる見事な庭園です。
季節によって変化する景色を、
我が家の庭みたいに楽しみながら眺めています。




★ 財団法人 本間美術館

住所:〒998-0024 山形県酒田市御成町7-7 
電話:0234-24-4311
開館:4月~10月 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
    7月23日~8月21日 午前9時~午後6時30分(入館は午後6時まで)
    11月~3月 午前9時~午後4時30分(入館は午後4時まで)
休館:12月~2月 火・水曜日(祝日の場合はその翌日)
    大掃除・年末年始休館 2011年12/20~2012年1/7
    展示替休館日(全館) 2012年2/23・24
料金:大人900円 学生400円 小中学生 無料

    



同じカテゴリー(自然)の記事画像
芒(すすき)と風と
夕焼けの鳥海山
きのこの大群
赤い夕焼け雲
雨降りの宮海海岸
月光川河川敷から鳥海山
同じカテゴリー(自然)の記事
 芒(すすき)と風と (2016-10-04 17:06)
 夕焼けの鳥海山 (2016-10-02 17:38)
 きのこの大群 (2016-10-01 08:06)
 赤い夕焼け雲 (2016-09-29 18:02)
 雨降りの宮海海岸 (2016-09-28 13:26)
 月光川河川敷から鳥海山 (2016-09-27 08:43)


Posted by めだかの親分 at 07:25│Comments(0)自然
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。