2012年06月27日

母校を訪ねて

すでに卒業してから数十年経つ母校山形県立酒田工業高校は、
今年3月新たな学校へ統合し、その使命を終えてしまいました。

勉強に実習に、部活に、運動会に、
それぞれの思いがあり、久しぶりに訪れた母校は、
しっかりと縄で囲まれ中へはもちろん入ることはできません。

自転車で通学した3年間、
一番印象に残っているのはもちろん部活で汗にまみれたグランドですが、
同じくらい貴重な体験ができた実習館は私にとっては本当に宝箱でした。

旋盤作業、鍛造作業、鋳造作業、流量測定など、どれをとっても職人(プロ)になる道でした。















雑草が生い茂り、野兎が道を横切る丘の上にある工業高校。
その姿はまさしく使命を終えた抜け殻のような風景でした。

帰り道、すぐ隣にある同じく今回統合になった県立酒田北高校も同様の姿をしていました。

どんどん進む統合、それは少子高齢化の波をもろに被った1地方都市では、
どこにでもある風景なのでしょうか。

これまでの歴史や過去の思い出などの感傷に浸ることなど、
全て無用の長物となってしまいそうです。





同じカテゴリー(生活)の記事画像
酒田市上草津
さかた産業フェア2016
新しい定期船とびしま
雨の北港水路
杭掛けでかくれんぼ
皮の小銭入れ購入
同じカテゴリー(生活)の記事
 酒田市上草津 (2016-10-05 20:49)
 さかた産業フェア2016 (2016-10-01 16:52)
 新しい定期船とびしま (2016-09-30 08:06)
 雨の北港水路 (2016-09-29 08:04)
 杭掛けでかくれんぼ (2016-09-26 16:07)
 皮の小銭入れ購入 (2016-09-25 14:17)


Posted by めだかの親分 at 07:26│Comments(2)生活
この記事へのコメント
色々な思いがあるでしょうね
私の母校は、山形市にある蔵王高等学校ですが、
昨年4月創立50周年を機に、本校舎新築と共に
校名が山形明正高等学校に変りました。
そして今年、旧校舎が取り壊されるそうです。
先日、お別れ会に行ってきましたが寂しいというかなんていうか・・・
複雑な気持ちでした。
Posted by ベースボールベースボール at 2012年06月28日 10:19
☆ ベースボール 様

コメントありがとうございます。

そうですね。複雑な心境は私も同じでした。
母校が無くなるなんて、あの時誰も考えもしませんでした。
発展的に校名が変わるならまだしも、少子化で子供が少なくなるから、
なんて少し残酷な感じがしますね。

でも、これが世の流れならしょうがないのでしょうね。
千人を超えるマンモス校となった光陵高校の発展を祈るしかありません。
Posted by めだかの親分 at 2012年06月28日 21:18
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。