2012年08月24日

抹茶の旨さ

夕方、仕事を終えたあとのひととき、
酒田市美術館のお隣にひっそりと佇んでいる『出羽遊心館』に行ってきました。

平成6年に完成してから、まだ入ったのは2~3度ほどしかありません。
催し物があって行っただけですから、ほとんど記憶なし。

確かここでは抹茶を飲ませてくれるサービスがあったはず。
久しぶりに抹茶の美味しさを味わいたくて伺いました。





ここは夜9時半までが使用時間となっていますが、
夜の催し物がなければ5時過ぎには片付けに入ります。
ぎりぎろの時間にお邪魔した上に、抹茶までごちそうになり、
慌ただしいお客の私を迷惑がらずに受け入れてくれた係りの方、
本当にありがとうございました。

香り豊かな抹茶と季節のお菓子に舌鼓を打たせていただきました。
外に見える美しい庭園に、夕焼けが映えてとてもおだやかな気持ちになりました。

















出羽遊心館にはホール、研修室、和室、広間、茶室など8室もの貸出部屋があります。
文学(短歌・俳句・詩吟など)、茶道、華道、香道、邦楽、謡曲、民謡、囲碁、将棋等に貸し出しています。
また、各種の会議や大会、展示会にも貸し出しをするようです。

すでに16年になるこの施設。
酒田市民である私もほとんど利用しないままきてしまいましたが、
少し注目してみたい施設でもあります。

ここからの鳥海山の眺めはとても雄大な景色ですが、
残念ながら今日はかすんで見ることはできませんでした。

次回は鳥海山撮影を目的に伺うことにしようかな。



★ 出羽遊心館

住所: 山形県酒田市飯森山3-17-86
電話: 0234-31-3737
開館: 午前9時~午後9時30分
休館: 月曜日(祝日の場合は翌日)年末年始





同じカテゴリー(生活)の記事画像
酒田市上草津
さかた産業フェア2016
新しい定期船とびしま
雨の北港水路
杭掛けでかくれんぼ
皮の小銭入れ購入
同じカテゴリー(生活)の記事
 酒田市上草津 (2016-10-05 20:49)
 さかた産業フェア2016 (2016-10-01 16:52)
 新しい定期船とびしま (2016-09-30 08:06)
 雨の北港水路 (2016-09-29 08:04)
 杭掛けでかくれんぼ (2016-09-26 16:07)
 皮の小銭入れ購入 (2016-09-25 14:17)


Posted by めだかの親分 at 18:35│Comments(5)生活
この記事へのコメント
こんばんは。

たしか、わたしも数年前、うちの人と入ったきりです。

あら、いいとこだね~また来ようね、と言って数年…。
なかなか行動に移せない今日この頃…

気分と、天気と、体調と、お財布がばっちりコンディションよく合った日は行動的になれるのですが(笑)

普段生菓子など食べませんが、抹茶と良く合い、美味しくて感激した覚えがあります。

今度は、母と(介助しながら(笑))行ってくるかな~

相変わらず、すてきなphoto!
Posted by はな at 2012年08月25日 00:28
抹茶頂くには、風景大切ですね

素敵な所ですね

ん〜日本人でよかった

親分さんさ、素敵な時間使っていますね
Posted by ゆきんこ at 2012年08月25日 05:16
★ はな 様

コメントありがとうございます。

かしこまったところ…みたいな印象があったのですが、
そんなことは全くありませんでしたね。
入場は無料ですし、抹茶も生菓子付で300円とお手頃。
私が行ったときは夕方で少し遅かったので、誰もいないところでのお点前でした。
広い建物内をあちこち覗きながら歩くのも楽しいし、一番北側では鳥海山の風景も取れるようでしたし、ここは結構穴場ですね。


★ ゆきんこ 様

コメントありがとうございます。

あまりの暑さで何とか暑さを考えないことのできるところを探しながらの毎日です。
病院の居心地はいかがですか~?
冷房完備でも手術後ですから大変ですね。
早い回復祈っています。
Posted by めだかの親分 at 2012年08月25日 08:39
建築の方からお話しさせていただくと、遊心館はもの凄い建設費がかかっています。柱は金山杉、使っている材料は本物で、一部の金物は手作りです。玄関の天井の網代(あじろ)も凄いんですよ。奥の茶室は、わざわざ京都から大工さんを呼んで造りました。
元々は市民の税金ですから、市民がうんと使って欲しい施設だと思います。
願わくば、子供達に、本当の日本建築を若い内から見せて上げてくださいね。
Posted by cake at 2012年08月25日 19:30
★ cake 様

コメントありがとうございます。
さすが建築士さんと感心します。
たぶん、これすごいんだろうな~なんて思いながら見てきましたが、
やっぱりそうでしたか。

せっかくこんな立派なものがありながら、なかなか触れることのない状況。
隠れ家のまま済ませるなんてもったいない施設です。

願わくばとある通り、子供たちにもどんどん利用促進をするよう、
私も働きかけることにします。
Posted by めだかの親分めだかの親分 at 2012年08月26日 00:05
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。