2012年09月11日

いちぢくとどんぐり

私が野球スポ少で指導をしている酒田市立浜田小学校には実のなる木々がたくさんあります。

数年前に新しく校舎・体育館などが建て替えられたときの校長先生が、
自分の好みで食べられる実のなる木々をあえて植えたとか。

そして数年経ち、木々も大きくなり、その存在を知っている先生も減り、
教育の現場の中で果たして生かされているのかどうか。

しかし、グランド脇にある木々には今年も見事においしそうな実が生りはじめています。

先日の練習のとき、その中のひとつ『いちぢくの実』を捥いで(もいで)、
団員の前で食べていたら、不思議そうな顔で『それってなに?』『あんめなが~?』
なんて聞いてきます。
あまり見たこともない捥ぎたてのいちぢくに怪訝(けげん)な顔をするばかり。

中の一人が『これんめなやのー』『どごさあたな?』

場所を教えてやるとさっそく採ってきました。
でも、まだ食べられない青いものばかり。
自然の中で生きるにはちょっとまだ経験が足りないようです。









栗の木からこれまた青いいがぐりが落ちていましたが、
こちらはみんなスパイクでうまく二つに割って中にある熟していない実を見ていましたが、
まだ木から落ちてこないどんぐりを見せると『わー、これで遊ぶとおもしぇよ~』





ミズナラのどんぐりでしょうか。
子供たちにとって、こちらの方がはるかに興味のある実でした。

ちなみにミズナラの実だってかなり長期間あく抜きをすれば食用になるのですが、
今では誰も食べようとする人はいないようです。






同じカテゴリー(野球こぞう)の記事画像
中体連軟式野球新人戦
素晴らしい練習試合
転校生入団
スポ少野球は夏空に熱戦
野球場デビュー
穏やかに球春
同じカテゴリー(野球こぞう)の記事
 中体連軟式野球新人戦 (2016-09-17 13:29)
 素晴らしい練習試合 (2016-08-21 17:41)
 転校生入団 (2016-08-20 08:04)
 スポ少野球は夏空に熱戦 (2016-07-23 18:20)
 野球場デビュー (2016-05-08 13:20)
 穏やかに球春 (2016-03-27 11:39)


Posted by めだかの親分 at 07:03│Comments(0)野球こぞう
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。