2012年09月19日

トンボの目光る!

このところだいぶトンボが増えた。
私とすれば、自然の生物がすぐ近くで見られるのがとてもうれしくて、
すぐにカメラを向けたくなる。







我が家の狭い庭にも数えただけでも十数匹。
どこから飛んでくるのかな?
近くの新井田川で生まれたトンボが風に流されてきたのか。

アキアカネが少ないのが残念ですが、
それでもいきものが近くにいるとうれしくてしょうがありません。

こんな話を妻や娘にするとまた『なんで~?!』と言われそうですが、
だって、かわいいじゃないですかー
いとおしくさえなってきますね。






同じカテゴリー(生物)の記事画像
クツワムシかな?
見つめ合うトンボと素知らぬトンボ
庄内空港のカワセミ
コスモスと蝶
シラサギとパン
山王森のトンビたち
同じカテゴリー(生物)の記事
 クツワムシかな? (2016-10-07 08:02)
 見つめ合うトンボと素知らぬトンボ (2016-10-05 14:17)
 庄内空港のカワセミ (2016-09-30 17:20)
 コスモスと蝶 (2016-09-24 08:01)
 シラサギとパン (2016-09-19 19:11)
 山王森のトンビたち (2016-09-16 18:19)


Posted by めだかの親分 at 08:29│Comments(0)生物
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。