2012年09月30日

円陣を組んでも元気が出ない?

今日は酒田市富士見小学校さんをお借りして、富士見チームとの練習試合。
雨も何とか降らず、曇り空のまま2試合ができました。

我がチームの大きな課題は『声掛けが少ない』こと。
お互いに声掛けをしながら、ミスをしてもカバーし合うことがとても大切な団体競技。

ところが、「我が道を行く」団員が多いとおのおのが勝手に動き回ります。
高学年の団員が低学年の団員のカバーをしたり、
常にカバーリングをするように練習しています。





守備から帰ってくると監督からの指示をもらい、
そして必ず行う『円陣』。
大きな声を出し合って元気さを鼓舞します。

今日の2試合、ともに『声掛け』が足りず2連敗!

お互い連携が足りず1イニングで5個のエラーがあったり散々でした。

それでも、3年生の3人が試合に出場。
いつもはエラーばかりなのにアウトにして、大きな声援を受けたり、
4年生や5年生よりも大きな声でチームを盛り上げたりすばらしい活躍でした。

こんな風にエラーをしながらでも、しっかり上達していくんですよ。
練習試合の良さはこんなところにもあります。





同じカテゴリー(野球こぞう)の記事画像
中体連軟式野球新人戦
素晴らしい練習試合
転校生入団
スポ少野球は夏空に熱戦
野球場デビュー
穏やかに球春
同じカテゴリー(野球こぞう)の記事
 中体連軟式野球新人戦 (2016-09-17 13:29)
 素晴らしい練習試合 (2016-08-21 17:41)
 転校生入団 (2016-08-20 08:04)
 スポ少野球は夏空に熱戦 (2016-07-23 18:20)
 野球場デビュー (2016-05-08 13:20)
 穏やかに球春 (2016-03-27 11:39)


Posted by めだかの親分 at 18:57│Comments(0)野球こぞう
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。