2012年10月13日

清亀園の光と陰

午後から時間があったので、酒田市浜田にある『清亀園(せいきえん)』さんをお散歩。
そんなに広くは無いお庭ですが、池があってほっと安らげる場所です。

秋のまぶしい光が木陰から漏れてきて、とても陰影がおもしろい。











いつも暗いイメージしかない清亀園のお庭ですが、光が入るとイメージが変わります。
温かみのあるまぶしい光はいっそう陰を濃くしています。

ぐるっと回るとあちこちにどんぐりやら松かさが落ちていました。
子供たちにはこんなのがあると楽しくてしょうがないのです。

自然の中に行かなくても、身近にこんな素敵なところがあるじゃぁないですか。
ゆっくり東屋(あずまや)で休憩してきました。









中ではお茶会をしているようで、きれいな着物を着た方が見えました。





同じカテゴリー(生活)の記事画像
酒田市上草津
さかた産業フェア2016
新しい定期船とびしま
雨の北港水路
杭掛けでかくれんぼ
皮の小銭入れ購入
同じカテゴリー(生活)の記事
 酒田市上草津 (2016-10-05 20:49)
 さかた産業フェア2016 (2016-10-01 16:52)
 新しい定期船とびしま (2016-09-30 08:06)
 雨の北港水路 (2016-09-29 08:04)
 杭掛けでかくれんぼ (2016-09-26 16:07)
 皮の小銭入れ購入 (2016-09-25 14:17)


Posted by めだかの親分 at 18:13│Comments(0)生活
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。