2012年11月11日

秋の大松家で鴨そば

今日のお昼は妻のリクエストにお答えして、
酒田市の東側、生石(おいし)にお店を構える『大松家』さんに行ってきました。

季節は晩秋、お店の周りは深まりゆく秋を感じさせる風景ばかりでした。




駐車場はほぼ満杯。
秋田ナンバーや山形ナンバーなどもいました。
皆さん狙うところはいっしょなのかなぁ。
お店の入口は苔むす古民家といった感じです。







お店の庭では秋真っ盛り。



最初に出てきたのは胡麻豆腐とお漬物。
小さな皿ながら味はかなり濃厚な胡麻豆腐。



別に注文した『手羽先』は炭火でじっくり自分たちで焼きます。
味付けは塩胡椒だけですが、脂がジュワジュワ染み出てきてコラーゲンたっぷり。
寒い外から入ってきて、悴んで(かじかんで)いた手にやさしい囲炉裏でした。





鴨汁は別の鍋で持ってきてお椀に盛ります。
娘と二人分だと一人2杯ずつは十分ありました。
ちなみに妻は天ぷらそばでしたが、写真は撮り忘れました。



ココナッツミルクに入っているのはいちぢくです。
甘味がおだやかでとってもおいしい!



外に出て池の周りを歩いてみましたが、
楓(かえで)の色付いた葉があちこちに落ちていて風情豊かでした。

私たちの周りではカップルや家族連れで大賑わい。
それでも窓から見える秋に心静かになれる雰囲気がありました。




★ 大松家(おおまつや)

住所: 山形県酒田市大字生石上坂125
電話: 0234-94-2617
営業: 11:00~20:00
定休: 毎週火曜日(休日は営業)



同じカテゴリー(旨味)の記事画像
病院のパン屋さん
長榮堂の富貴豆
菓子舗龜屋(かめや)
銀竹(つらら)の中華そば
八森菓子店の四季の実「栗」
四十番の中華そば
同じカテゴリー(旨味)の記事
 病院のパン屋さん (2016-10-06 14:16)
 長榮堂の富貴豆 (2016-10-03 17:55)
 菓子舗龜屋(かめや) (2016-10-02 08:01)
 銀竹(つらら)の中華そば (2016-09-28 17:12)
 八森菓子店の四季の実「栗」 (2016-09-27 18:22)
 四十番の中華そば (2016-09-23 16:36)


Posted by めだかの親分 at 20:09│Comments(0)旨味
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。