2012年12月01日

雪のはじまり

今日は朝から雪が降ったり止んだりの一日でした。

今年もいよいよ降ってきたかぁ~という気持ちと、
クリスマスやお正月が近づいてきたなぁ~という気持ちが、
つい空を見上げる動作にも表れてきます。

酒田市旧八幡町にある温泉施設ゆりんこへ行った帰り、
近くにある八幡球場あたりを散策。


上から見た温泉施設ゆりんこ。
天気が良ければ鳥海山が見えますが今日は無理。


八幡球場をライト方向からパチリ。
内野の土の辺りだけ雪が解けて、周りの芝生の上には雪。


まだ紅葉している葉の上にも雪が積もって、秋から冬へのバトンタッチ。


熊笹の上の雪は少し落ちていました。


残されたかりんの実にも雪が降ります。
枝に積もる雪がとてもおもしろい形をしています。
(この写真だけフラッシュ使用)



すっかり冬化粧をするまでにはまだ少し間がありそうですが、
いつ真っ白になっても不思議ではない季節になりました。

今年も昨年のように除雪で苦労するのでしょうか。
根雪になるのはせめて年明けにしてもらうととても助かるのですが、
そう簡単に思う通りにはならないのが現実!

せめて、雪の美しさを写真で表現できるようにがんばってみよう。




同じカテゴリー(自然)の記事画像
芒(すすき)と風と
夕焼けの鳥海山
きのこの大群
赤い夕焼け雲
雨降りの宮海海岸
月光川河川敷から鳥海山
同じカテゴリー(自然)の記事
 芒(すすき)と風と (2016-10-04 17:06)
 夕焼けの鳥海山 (2016-10-02 17:38)
 きのこの大群 (2016-10-01 08:06)
 赤い夕焼け雲 (2016-09-29 18:02)
 雨降りの宮海海岸 (2016-09-28 13:26)
 月光川河川敷から鳥海山 (2016-09-27 08:43)


Posted by めだかの親分 at 18:35│Comments(0)自然
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。