2012年12月07日

今井の粕漬け

毎日ごちそうの写真ばかりですみませんです。

今日は昨夜食べた『今井漬物店さんの粕漬け』。
きうりと大根を粕漬けしたものですが、
私が小さかった頃は近所の駄菓子屋さんで『当て物(あてもの)』すると、
ハズレの時に新聞紙にくるんで渡されたものでした。
今流に言えば『スィーツ』的な食べ物。

子供ながらに、甘くておいしい粕を新聞紙まで舐めてきれいに食べていました。





冬だけの限定食品なのは、夏は暑くて粕が発酵して悪くなるからです。
今井漬物店さんでは一袋に8~10切れほど入って210円で販売中。
大きさも形も不揃いですが、これがまた楽しいのです。

それにしても子供だった頃良く食べていましたが、
酒粕にはアルコール分が含まれているはず。
酔っぱらいもせず、遊び回っていたのが何だか不思議です。
アルコール分を消滅させる技術的な何かがあるのかどうかは不明です。


★ 今井漬物店

住所: 山形県酒田市中町1丁目3番32号
電話: 0234-22-0562





同じカテゴリー(生活)の記事画像
酒田市上草津
さかた産業フェア2016
新しい定期船とびしま
雨の北港水路
杭掛けでかくれんぼ
皮の小銭入れ購入
同じカテゴリー(生活)の記事
 酒田市上草津 (2016-10-05 20:49)
 さかた産業フェア2016 (2016-10-01 16:52)
 新しい定期船とびしま (2016-09-30 08:06)
 雨の北港水路 (2016-09-29 08:04)
 杭掛けでかくれんぼ (2016-09-26 16:07)
 皮の小銭入れ購入 (2016-09-25 14:17)


Posted by めだかの親分 at 07:27│Comments(0)生活
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。