2013年01月10日

とらさんの鳥刺し

昨夜はどうしても焼き鳥が食べたくて伺った『とらさん』。
酒田駅前にあって、有名人がかなり訪問している老舗焼き鳥店です。

私が伺った時には誰もお客さんはいませんでしたが、
次から次と訪れては中のお座敷に入って行きます。
私は入ってすぐのカウンターで一人酒。





焼き鳥を食べたくてやってきたのに、いきなりの鳥刺ですが、
生のまま出すのではなく、ひと手間かけて周りだけ熱を加えて白くなっています。
生姜を付けて食べるととてもさっぱりしていますが、かなり旨みたっぷりです。





飲み物はもちろん日本酒。
杉勇から始まって上喜元、そして楯野川と飲み進んで、
そろそろいいかなと言うところでくどき上手をいただいて帰ってきました。

もちろん焼き鳥もいただきましたよ!





鳥皮を食べたあとに写しましたが、
上からつくね、軟骨、うずらの卵です。
肉以外の串ではしいたけやネギなど、私の好きなものがいっぱいです。

焼き鳥が好きなくせに、そんなに量は必要ありません。
せいぜい2~3本あれば満足。
家で待っている娘と妻にお土産を準備して、
早めに冬の帰り道につきました。










同じカテゴリー(生活)の記事画像
酒田市上草津
さかた産業フェア2016
新しい定期船とびしま
雨の北港水路
杭掛けでかくれんぼ
皮の小銭入れ購入
同じカテゴリー(生活)の記事
 酒田市上草津 (2016-10-05 20:49)
 さかた産業フェア2016 (2016-10-01 16:52)
 新しい定期船とびしま (2016-09-30 08:06)
 雨の北港水路 (2016-09-29 08:04)
 杭掛けでかくれんぼ (2016-09-26 16:07)
 皮の小銭入れ購入 (2016-09-25 14:17)


Posted by めだかの親分 at 07:26│Comments(0)生活
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。