2013年01月11日

遊心館で抹茶と干菓子

昨日行ってきた酒田市飯森山にある『出羽遊心館』。
東北公益文科大学のすぐ南側に位置し、鳥海山が見える高台にあります。

入るだけなら無料ですが、この寒い中暖房も入っていませんから、
あえて訪問する人はほとんどいません。

昨年も何回かお邪魔しましたが、
お目当ては眺望のよい一番北側から鳥海山を撮影すること。

そして300円でいただける抹茶と菓子のセットをいただくこと。

残念ながら鳥海山は厚い雲に覆われて見ることはできませんでしたが、
おいしい抹茶セットはしっかりいただいてきました。









誰もいないだだっぴろいホールでいただく抹茶と今回は干菓子(ひがし)でした。
干菓子は左から梅と鶴と松。
デフォルメされ洗練された干菓子に感心しながらいただく抹茶のあたたかさが、
暖房の無いキーンとした空気の中、ほっと溜息をつきたくなりました。

このホールから見える外の景色が絶景です。
遠く酒田市内を遠望でき、竹林の緑と雪の白が色鮮やかです。
タイミング良く青空も広がってきました。






建物の入口からすぐのところにある76畳もの広さの研修室にも、
暖かなひかりが入って思わず寝っころがりたくなりました。




同じカテゴリー(生活)の記事画像
酒田市上草津
さかた産業フェア2016
新しい定期船とびしま
雨の北港水路
杭掛けでかくれんぼ
皮の小銭入れ購入
同じカテゴリー(生活)の記事
 酒田市上草津 (2016-10-05 20:49)
 さかた産業フェア2016 (2016-10-01 16:52)
 新しい定期船とびしま (2016-09-30 08:06)
 雨の北港水路 (2016-09-29 08:04)
 杭掛けでかくれんぼ (2016-09-26 16:07)
 皮の小銭入れ購入 (2016-09-25 14:17)


Posted by めだかの親分 at 07:34│Comments(2)生活
この記事へのコメント
抹茶と干菓子、美味しそうですね~♪
美術館へ行く時にいつも素通りの出羽遊心館・・・
今度はぜひ寄り道してみたいです☆
Posted by はらほろはらほろ at 2013年01月11日 10:33
★ はらほろ 様

コメントありがとうございます。

写真を撮る時の穴場的存在のところです。
受付の方に鳥海山はどっから撮ればいいですか?と聞くと、
丁寧に教えてくれますよ~

茶会とか催し物があったりすると入れない場合がありますので注意です。
(駐車場の車の数を数えると大体わかります~!(^^)!)
Posted by めだかの親分 at 2013年01月11日 16:39
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。