2013年01月27日

新井田川に流雪

今日の朝はだいぶ落ち着いたようですが、
昨夜の風はとんでもない暴風でしたね。
風が吹くたびに我が家は震度2程度に揺れていました。

さて、昨日『酒田日本海寒鱈まつり』に行く途中、
市内を流れる新井田川沿いを歩いて行きましたが、
何と新井田川に流雪が現れました。







酒田市新橋2丁目付近ですが、低温度と猛烈な吹雪で川面に雪の塊(かたまり)が出現。
新井田川が凍ったなどということは聞いたことがありませんが、
このような雪の塊が川面に浮かぶのも年に数回です。

何も祭りの日に今年一番と言ってもいいような寒波がこなくてもなぁ。

今日の朝積もっていた雪は昨日とはうって変わって水を含んだ思い雪。
あまり積もってはいませんが、腰にずんと応えるような重さでした。




同じカテゴリー(自然)の記事画像
芒(すすき)と風と
夕焼けの鳥海山
きのこの大群
赤い夕焼け雲
雨降りの宮海海岸
月光川河川敷から鳥海山
同じカテゴリー(自然)の記事
 芒(すすき)と風と (2016-10-04 17:06)
 夕焼けの鳥海山 (2016-10-02 17:38)
 きのこの大群 (2016-10-01 08:06)
 赤い夕焼け雲 (2016-09-29 18:02)
 雨降りの宮海海岸 (2016-09-28 13:26)
 月光川河川敷から鳥海山 (2016-09-27 08:43)


Posted by めだかの親分 at 08:03│Comments(0)自然
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。