2013年03月20日

シジュウカラとアカゲラ

2013年3月19日午後0時10分

酒田市街地から西方に位置する日和山は松を中心に梅、桜などの華やかな木から、
桑やコナラ、タブノキなど樹種がとても豊富だ。
下の日枝神社のすぐそばにある梅林から階段を昇って行くと、ベンチがあって見晴らしがよい。

ここから360度見渡すとあちらこちらから鳥の鳴き声が聞こえてくる。
しかし、問題はここからだ。
鳴き声の主(ぬし)がなかなか見つからない。

昨日はこのベンチに座ってしばらく待つことにした。
やはり気配を消してじっと待つと鳥が寄ってきてくれた。







ツピー、ツツピーと鳴くシジュウカラをようやくキャッチ!
いや、カメラのレンズが捕えた。
すずめくらいの大きさだが動きが早くてとても追いつけない。
何とか撮影はできたが、ピントが甘くなってしまった。
白い頬(ほお)と胸元のネクタイのような黒い模様が特徴だ。
しばらく見ていなかったが、背中の薄い黄色がとてもきれいだ。







アカゲラだ。
少し大きなキツツキの仲間だが、コンココン、コンコンと木の皮の下にいる虫を探している。
音はずっと聞こえていたが、ようやく近くに止まってドラミングを始めてくれた。
角度が悪くて全体を捕えることなく光丘文庫裏の大きな松の木に移ってしまった。

幼鳥らしく頭部が赤みがかっている。
黒い背に縞模様があるのだが残念ながら全体像は見えなかった。

昨日はここまでにして帰ってきたが、
まだまだ日和山には多くの野鳥が住んでいる。
時々伺ってはじっと息をひそめて観察を続けてみたい。


んだブロガーではないが、この日和山のすぐ側に家のあるcakeさんのブログでも、
かわいいアカゲラをアップしていた。
私よりもチャンスがいっぱいあってうらやましくなってしまう。





同じカテゴリー(生物)の記事画像
クツワムシかな?
見つめ合うトンボと素知らぬトンボ
庄内空港のカワセミ
コスモスと蝶
シラサギとパン
山王森のトンビたち
同じカテゴリー(生物)の記事
 クツワムシかな? (2016-10-07 08:02)
 見つめ合うトンボと素知らぬトンボ (2016-10-05 14:17)
 庄内空港のカワセミ (2016-09-30 17:20)
 コスモスと蝶 (2016-09-24 08:01)
 シラサギとパン (2016-09-19 19:11)
 山王森のトンビたち (2016-09-16 18:19)


Posted by めだかの親分 at 07:38│Comments(5)生物
この記事へのコメント
昔、バードウォッチングにはまっていた時期があります。
シジュウカラもアカゲラも、綺麗な鳥ですよね。写真とても綺麗ですね(´▽`)。。
樹木の葉っぱが広がらない今がチャンスでしょうか・・・。
どこかに鳥見に出かけたくなりました(*´∀`*)。
Posted by だいこん at 2013年03月20日 08:37
うちも松や銀杏や柿の木がすぐあるので、鳥が賑やかです。よく、来るのはムクドリと野鳩。昔は、ふくろうが居たそうです。
日和山は、これから散歩にいいコースですね。天気を見ながら行ってみようかな?(マスクして重装備で)
Posted by メリイメリイ at 2013年03月20日 10:30
★ だいこん 様

コメントありがとうございます。

野鳥はスズメも含めてようく見るとみんなきれいな鳥ばかりです。
自然がなせる美しさなのでしょうが、みごとなほど美しい!
動きの速さもみごとなら、その愛らしい首の傾げ方など、
見ているだけで魅了されてしまいます。

そうなんです。
葉が茂るとも鳴き声ばかりで、今の時期が一番いいのでしょうね。



★ メリィ 様

コメントありがとうございます。

メリィさんの近くにはいろんな木々があっていいですね。
大きな木があると必ずと言っていいほど、野鳥が集まってきます。
野鳩がくるのは危険なトンビやカラスがこないからでしょうか。
昔ふくろうが居たなんて酒田市内でもあまりありませんが、どの辺なのかな?

日和山や万里の松原など散歩していて気持ち良い季節になってきました。
今日もあちこち行ってきましたが、散歩?する方がいっぱいでびっくりしました。
Posted by めだかの親分 at 2013年03月20日 17:45
おお、見事にアカゲラを撮られましたね。
つがいで行動していないのかと探しましたが見つけられず、何故かアオゲラと一緒に動いているようでした。
桜が咲くと、俄然に鳥の数は増しますが、写真を撮りやすいのは今の時期なのでしょうね。
私は見つけた時にだけ撮るので、珍しい鳥も見逃しているのかも知れません。
Posted by cake at 2013年03月21日 10:03
★ cake 様

コメントありがとうございます。

cakeさんの撮られたアカゲラとは違い頭に赤い色が見えましたので、
たぶん幼鳥のようです。
じーっと聞いているとドラミングの音は一ヶ所ではありませんでしたから、
まだ別の鳥がいるみたいです。

そちらも追いかけましたが、残念ながら見ることはできませんでした。

もうすぐ梅も咲き初め、野鳥の種類が多くなりバードウォッチングに最適になります。
でも、これがなかなか難しい。
半日くらい粘るつもりで撮影に向かってみましょうか。
Posted by めだかの親分 at 2013年03月21日 18:06
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。