2013年03月21日

万里の松原








酒田市北西部に位置する万里の長城ならぬ『万里の松原』。
新しくできた山形県立酒田光陵高校裏手に立てられた大きな説明書きには、
『悠久のクロマツ林を子どもたちへ託す』と題して、
先人の砂丘との闘いが紹介されていました。

『風を防ぐ』『砂を防ぐ』『人を守る』『街を守る』。
現在でも様々な取り組みを通じて、クロマツを守り続けている地元の方たち。
本当に頭の下がる思いです。
少し興味がある私、調べてみたいことがいっぱいあります。







昨日、今日みたいに寒くなかった午後。
光ヶ丘一帯にある散策路は走ってる人やウォーキングをしている人たちがいっぱいでした。
私も一時間ほどカメラ片手にうろうろしてきましたが、
ちょっと気になったものが『巣箱』。

誰が設置したのかは不明ですが、かなりの数になります。
野鳥のさえずりがひっきりなしに降り注ぐこの地域、
これから抱卵の季節になるとさぞや利用する野鳥が多いのでしょうね。

この辺もまた、私の好きな場所になりそうです。






同じカテゴリー(自然)の記事画像
芒(すすき)と風と
夕焼けの鳥海山
きのこの大群
赤い夕焼け雲
雨降りの宮海海岸
月光川河川敷から鳥海山
同じカテゴリー(自然)の記事
 芒(すすき)と風と (2016-10-04 17:06)
 夕焼けの鳥海山 (2016-10-02 17:38)
 きのこの大群 (2016-10-01 08:06)
 赤い夕焼け雲 (2016-09-29 18:02)
 雨降りの宮海海岸 (2016-09-28 13:26)
 月光川河川敷から鳥海山 (2016-09-27 08:43)


Posted by めだかの親分 at 10:11│Comments(0)自然
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。