2013年06月05日

芍薬とミツバチと青空






2013年6月4日(火)午後1時

南陽市元中山、『芍薬の杜・厄除の社・諏訪神社』で撮影した芍薬の数々。
ここには100種類を超える芍薬がありますが、
咲く時期は全て同じではありません。

今年のしゃくやく祭りは6月1日(土)~15日(土)までの約半月。
お天気の具合で一気に咲いてもらっては困るのですが、
さすがに『しゃくやくさん』です。
観る人のことを考えて徐々に咲いて行くように配置してあります。

写真は美味しい芍薬の蜜を求めてやってきた珍客『ミツバチ』さん。
あまり大型のミツバチではありませんが、せっせと働いていましたよ!

白い芍薬が青空に映えてとても美しい。











今年のしゃくやく祭りは野球スポ少の練習やらあってほんの2時間ほどの訪問でしたが、
それでも、すばらしいお天気に恵まれ美しい芍薬の花に出会えて本当にうれしいひとときでした。

芍薬の苗の販売所ではお手頃な値段で求められるようになっていますが、
私も美しさに魅せられてつい求めてしまいそうになりました。

帰って野球スポ少の練習をしましたが、長時間運転で固まった筋肉をほぐして気持ちいい~。
ハードスケジュールの一日でしたが、こんな一日もまたいいものです。

庄内からははらほろさんかけ父さんが訪問するようですが、
皆さん美しい芍薬をしっかり観覧されるでしょうね。
何しろ今週はずっと晴れマークみたいですもんね~

今年も新聞社やらテレビ局からの取材対応でテキパキと動き回るしゃくやくさん。
私も見習わなくては~とあらためて元気つけられた今回の小旅行でした。





同じカテゴリー(小旅行)の記事画像
第26回定禅寺ストリートジャズフェスティバルin仙台
仙台、榴岡公園
仙台の夜
飛島から望む鳥海山
バードファン集結
飛島、緑の景観
同じカテゴリー(小旅行)の記事
 第26回定禅寺ストリートジャズフェスティバルin仙台 (2016-09-11 08:07)
 仙台、榴岡公園 (2016-09-10 17:25)
 仙台の夜 (2016-09-10 08:03)
 飛島から望む鳥海山 (2016-05-04 11:42)
 バードファン集結 (2016-05-03 19:45)
 飛島、緑の景観 (2016-04-24 21:17)

Posted by めだかの親分 at 07:26│Comments(3)小旅行
この記事へのコメント
親分さん 昨日はお越しいただき有難うございました。
 皆さんに喜んで頂けるよう務めていますが 気付いた事ありましたら 教えて下さい  来年は20年  いろんな企画を考えて行きたいと思ってます
宜しくお願いします
Posted by しゃくやく at 2013年06月05日 07:53
昨日、いらしてたんですね〜

色んな種類の芍薬綺麗ですね

私も福くんに、会いに行きたいなぁ〜
Posted by ゆきんこ at 2013年06月05日 16:39
★ しゃくやく 様

コメントありがとうございます。

来年はいよいよ20周年ですね。
いろんな企画楽しみにしています。
来年もまた美しい芍薬とふくろうちゃんに会えるといいな!



★ ゆきんこ 様

コメントありがとうございます。

二羽のふくろうちゃん本当にかわいいですよ~
ぜひ頭なでなでしてきてくださいな!
Posted by めだかの親分 at 2013年06月05日 20:22
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。