2013年06月06日

白鳥池のカップル










2013年6月5日(水)午後5時

酒田市飯森山にある土門拳記念館の脇の白鳥池。
水の中には鯉やらナマズやら鮒(フナ)などが悠々と泳いでいますが、
さて水の上ではイトトンボやアメンボがみんなカップルで活動していました。

逆光で撮ったせいかよく体色が見えませんが、
それでもイトトンボの青やアメンボの水に浮かんでる姿が鮮明に見えます。

初夏になり昆虫も活動が活発になってきました。
私の大好きな季節になりつつあります。

ここ飯森山公園は実はアジサイが有名なところ。
残念ながら花はまだ咲いていませんが、
『あじさいまつり』に合わせての手入れが本格的に行われていました。





この緑ばかりのところに美しい青や赤のアジサイが整然と咲き揃います。
その数約100種類、1万株以上のアジサイが勢揃いします。

今から待ち遠しいですが、まだ梅雨にも入っていない東北地方。
アジサイはやはり梅雨に入ってからの方が似合いますね。
もう少し待って、また来てみたいなと思います。







同じカテゴリー(生物)の記事画像
クツワムシかな?
見つめ合うトンボと素知らぬトンボ
庄内空港のカワセミ
コスモスと蝶
シラサギとパン
山王森のトンビたち
同じカテゴリー(生物)の記事
 クツワムシかな? (2016-10-07 08:02)
 見つめ合うトンボと素知らぬトンボ (2016-10-05 14:17)
 庄内空港のカワセミ (2016-09-30 17:20)
 コスモスと蝶 (2016-09-24 08:01)
 シラサギとパン (2016-09-19 19:11)
 山王森のトンビたち (2016-09-16 18:19)


Posted by めだかの親分 at 07:27│Comments(0)生物
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。