2013年06月26日

あじさいの王冠






2013年6月26日(水)午前7時
あじさいの似合う曇り空、そろそろ一雨来そうなふんいきのお天気だ。

わが家のあじさいがようやく花をつけた。
隣家との境に近いあまり陽のあたらない場所だが、毎年花を咲かせる。

少し増えすぎたので昨年は花が終わったあと、ばっさり根元から切ったが、
それでも春には脇芽を出し、枝もどんどん伸びた。

大きな光沢のある緑の葉をこれでもかと伸ばし、そして花。

あじさいも種類が多く、何というあじさいなのか良く知らないが、
目を凝らして中まで良く見ると、複雑な姿は王冠をイメージさせる。

ガクアジサイの特典でもある周りの装飾花と中央の両性花の配置がおもしろい。
ぐるっと囲んだ装飾花がまるで王冠の縁のようだ。


そう言えば酒田市飯森山土門拳記念館脇の飯森山公園内にあるあじさい畑。
そろそろ見頃を迎えている頃だろうか。
明日あたり行ってこようか。




同じカテゴリー(植物)の記事画像
栗の実拾い
ガマズミの実
砂苔のあみだくじ
トクサのある庭
萩のたくましさ
アケボノソウ群落
同じカテゴリー(植物)の記事
 栗の実拾い (2016-10-06 08:03)
 ガマズミの実 (2016-10-03 08:02)
 砂苔のあみだくじ (2016-09-24 17:29)
 トクサのある庭 (2016-09-20 08:12)
 萩のたくましさ (2016-09-18 19:35)
 アケボノソウ群落 (2016-09-13 08:02)


Posted by めだかの親分 at 11:09│Comments(0)植物
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。