2013年07月11日

ウミネコも大変




2013年7月11日(木)午後0時30分

昨日からの雨は夜半に一旦収まったが、今日になってまた降ってきた。
午前中の叩きつけるような雨は都会に降るゲリラ豪雨のような物凄さ。
午後になってようやく静かになってきたが、まだ降り続けている。

以前だと梅雨末期に雷を伴った激しい雨が多かったが、
この雨がそうであれば文句はない。

しかし、今年6月の真夏のようなお天気がずっと続いたかと思うと、
一転連日の雨。

誰かが『真夏のあとに梅雨が来た!』と言っていたが、まさにそうだ。

梅雨が明けたらまた真夏が来るのだろうが、そのときが恐ろしい。
身体がついて行けるかどうか。

酒田市内を流れる新井田川もだいぶ増水していた。
ウミネコが何か流れてこないか水面を見ているが、流れが早くて大変そうだ。



同じカテゴリー(自然)の記事画像
芒(すすき)と風と
夕焼けの鳥海山
きのこの大群
赤い夕焼け雲
雨降りの宮海海岸
月光川河川敷から鳥海山
同じカテゴリー(自然)の記事
 芒(すすき)と風と (2016-10-04 17:06)
 夕焼けの鳥海山 (2016-10-02 17:38)
 きのこの大群 (2016-10-01 08:06)
 赤い夕焼け雲 (2016-09-29 18:02)
 雨降りの宮海海岸 (2016-09-28 13:26)
 月光川河川敷から鳥海山 (2016-09-27 08:43)


Posted by めだかの親分 at 13:19│Comments(0)自然
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。