2013年07月29日

夏の朝が来た




2013年7月29日(月)午前6時

今朝は涼しい空気で起された。
清々しい外の景色に思わず散歩をしてしまった。

新井田川沿いを歩き、途中鳥海山を撮ったが薄く霞んでいた。
散歩をする人がやけに多い。
みんな私と同じにあまりの気持ちの良さに誘われたか。







山居倉庫まで行ってみたが、ここも散歩する人がいっぱいだった。
みんなまじめな顔で歩いている。
『おはようございます~』
すれ違う人とあいさつを交わす。
皆さん丁寧に応えてくれる。

太い欅(けやき)の木に蝉の抜け殻を見つけた。
すると近くにアブラゼミがへばりついていた。

まだ鳴く時間ではないのか、それとも気温が低くて鳴けないのか。
静かなケヤキ並木はまだ薄暗かった。




同じカテゴリー(自然)の記事画像
芒(すすき)と風と
夕焼けの鳥海山
きのこの大群
赤い夕焼け雲
雨降りの宮海海岸
月光川河川敷から鳥海山
同じカテゴリー(自然)の記事
 芒(すすき)と風と (2016-10-04 17:06)
 夕焼けの鳥海山 (2016-10-02 17:38)
 きのこの大群 (2016-10-01 08:06)
 赤い夕焼け雲 (2016-09-29 18:02)
 雨降りの宮海海岸 (2016-09-28 13:26)
 月光川河川敷から鳥海山 (2016-09-27 08:43)


Posted by めだかの親分 at 07:56│Comments(0)自然
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。