2013年10月06日

桜紅葉の色合い




2013年10月6日(日)午前6時30分

朝6時頃少しだけ陽が射したが、その後は雲の中へ隠れてしまった。
肌寒い朝の空気を吸いながら、新井田川沿いの桜並木を歩いてみた。

桜並木は一部紅葉をしているが、ほとんどが緑のままだ。
落ち葉が少しあるが、鮮やかな葉は見えない。

どうにか黄色や赤に染まった葉を見つけて、集めてみた。
しかし、どれも葉の縁が枯れたものが多い。
おそらくこのところ雨らしい雨が降っていないからだろう。

市街地ではまだ落ち葉には時期が早い。
山へ行って楓やブナなどの色鮮やかな落ち葉を集めてみたくなった。
美しい葉を見つけてはまるで宝石でも発見したかのように嬉しくなる。
そんな気持ちは年齢には関係ない。

どんぐりもそろそろいろんな種類のものが落ちているだろうな。
丸いのや長細いものなどこれも何をするわけでもないが、見つけると嬉しい。

今日はこれから野球スポ少の練習。
午後から酒田産業フェアに行こうかと思っているが、昨日の車の台数を見て、
少々嫌気がさしている。

鶴岡でも余目でも催し物が目白押しだが、そっぽを向いて山へ行こうか。



同じカテゴリー(自然)の記事画像
芒(すすき)と風と
夕焼けの鳥海山
きのこの大群
赤い夕焼け雲
雨降りの宮海海岸
月光川河川敷から鳥海山
同じカテゴリー(自然)の記事
 芒(すすき)と風と (2016-10-04 17:06)
 夕焼けの鳥海山 (2016-10-02 17:38)
 きのこの大群 (2016-10-01 08:06)
 赤い夕焼け雲 (2016-09-29 18:02)
 雨降りの宮海海岸 (2016-09-28 13:26)
 月光川河川敷から鳥海山 (2016-09-27 08:43)


Posted by めだかの親分 at 07:57│Comments(0)自然
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。