2013年10月24日

菓匠 菊池のケーキ








2013年10月24日(木)午後6時

昨日の散歩の帰り道、酒田市中町から二番町をてくてく歩いていると、
仏壇屋のおばちゃんが店頭でお客さんと話している。
思わず店先の長椅子に腰を掛けて休憩する。

ワンちゃんのラズもなかなか散歩に行けず、立ちっぱなしで待っている。
長い立ち話はいつ終わるかわからず、息子ちゃんに断って失礼した。

すぐお隣の『菓匠菊池』で、
先日ちょっとだけ味見した『かりんと饅頭』を買おうかと入店したが売り切れだった。
外がかりかりで中がふっくらの美味しい饅頭だった。
これまた、美味しいそうな今回はケーキを購入した。

ひとつは『マロンケーキ』そしてもう一つが『季節のタルト』。

若い女性店員さんとお話しをしながら、ここの娘さんの話になった。
実は私と小学校の時同級生だった。
同じクラスで、机を並べて勉強したのだった。
中学も同じだったが、同じクラスになることはなかった。

店を出て歩いていると、後ろから声が聞こえた。
彼女が追いかけてきた。
何十年振りかでの再開だった。

やはり小学生の時の面影がある。
しばらく立ち話をして別れたが何だかさわやかな気分で散歩を続けた。




同じカテゴリー(ケーキ)の記事画像
不二家ビュ-ティージュレ
小松屋の白桃タルト
夏のフルーツ杏仁
鶴岡木村屋夏のケーキ
ミルフィーユ
ピーチパイアップルパイ
同じカテゴリー(ケーキ)の記事
 不二家ビュ-ティージュレ (2016-09-06 08:04)
 小松屋の白桃タルト (2016-08-30 18:11)
 夏のフルーツ杏仁 (2016-07-26 20:11)
 鶴岡木村屋夏のケーキ (2016-07-19 18:08)
 ミルフィーユ (2016-05-28 20:34)
 ピーチパイアップルパイ (2016-05-11 21:12)


Posted by めだかの親分 at 18:19│Comments(2)ケーキ
この記事へのコメント
親分さんが選ぶケーキはいつも美味しそうなのばかりで、センスがいいですよね~


店長は甘いものが大好き!というわけじゃないので、店長が買ってきてくれるケーキは毎回同じのような・・・  と言っても年に2回ぐらいなんですけどね^^;


昨年実家に行ったとき、私は14年ぶりに後輩に偶然会いました。
お互い年はとってもどこかに面影はあるものですよね^^


親分さんも同級生に会えてよかったですね。
Posted by みならいチュウ at 2013年10月25日 18:59
★ みならいチュウ 様

コメントありがとうございます。

私自身甘いものが大好きなものですから、
選ぶのはお手の物です。

この歳になると同級生もほとんど行方不明ばかり。
まして、酒田大火で燃えた場所にいた同級生は移転後どこに行ったのやら。
四十数名いた小学校の時の同級生で今も交流があるのは一人だけです。

菓匠菊池の奥様とこれで二人になりました。
Posted by めだかの親分めだかの親分 at 2013年10月25日 20:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。