2013年11月04日

千秋公園は秋が似合う



(クリックで別窓に拡大画像)

2013年11月4日(月)文化の日

今日は家族三人で秋田市にある県立美術館、千秋公園へ行ってきた。
駐車ビルの屋上に車を駐車すると土砂降りの天気が迎えてくれた。
おかげで、大空に架かる美しい虹を見ることができた。

秋田県立美術館は千秋公園の中にあったが、
今年9月28日お堀を挟んですぐ向かい側に新設オープンしたばかり。







こちらは赤いポストがまだ現役でがんばっている古い県立美術館入口。
そして久保田城址はすぐ目の前にある。
お堀は蓮で覆われたところと大きな鯉が泳ぐところなど広い。
カーナビゲーションで連れて行かれたところは古い県立美術館。
この周辺をぐるぐる回ってようやく新しい県立美術館に到着した。




こちらは新しい近代的な県立美術館。
広い敷地を目の前にして、少々いかつい感じがした。








ようやく県立美術館にたどり着き中に入る。
チケットを購入して2階へ行くと目の前の千秋公園が一望できるカフェがあった。
おしゃれなのは窓の外に水が張られて、
千秋公園の秋色が水面に写る仕掛けになっている。

ため息が出るほどの美しさ。
さきほど降った雨の雫が水面に落ちて小さな波紋を作っている。

美術館では壁画が展示されていたが、これは当然撮影禁止。


美術館の周りは商業設備が満載。
食べ物屋さんからお土産屋さん、産直まで入っている。
私たちは比内地鶏を食べさせてくれるお店に入り、親子丼ぶりを注文。







比内地鶏は秋田県大館市の比内地区で飼育されている地鶏。
放し飼いを主としており、余分な油分はほとんどない。
とろとろの卵と少し固さのある比内地鶏の旨みを堪能させていただいた。

秋田市には我が家から約1時間50分。
高速道路網の発達は地域をどんどん近づけてくれる。
日本海の青い海を満喫しながらの小旅行は気分転換にちょうど良かった。




同じカテゴリー(小旅行)の記事画像
第26回定禅寺ストリートジャズフェスティバルin仙台
仙台、榴岡公園
仙台の夜
飛島から望む鳥海山
バードファン集結
飛島、緑の景観
同じカテゴリー(小旅行)の記事
 第26回定禅寺ストリートジャズフェスティバルin仙台 (2016-09-11 08:07)
 仙台、榴岡公園 (2016-09-10 17:25)
 仙台の夜 (2016-09-10 08:03)
 飛島から望む鳥海山 (2016-05-04 11:42)
 バードファン集結 (2016-05-03 19:45)
 飛島、緑の景観 (2016-04-24 21:17)

Posted by めだかの親分 at 18:54│Comments(0)小旅行
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。