2013年11月25日

鮭とばの香ばしさと日本酒




2013年11月25日(月)午後6時

先日Ricoさんからいただいた『鮭とば』をこれまたいただいた金網で焼いてみた。
直接ガスコンロにかけるとあまりに火が近い。
金網の脇のところに茶碗を置いて、遠火にして焼いてみた。

じわじわと油が滲み出す。
煙とともに香ばしい匂いがプーンと香る。
焼きながら日本酒をちびちびやりたかったが、ここは我慢。







皿にとって身を起こしてみた。
写真だとピンク色に見えるが少し時間が経つともっと深い色に変わった。
香ばしい香りが口中に広がる。
そこへ日本酒を注ぐと芳醇な旨みがさらに増す。

本当にこんな旨いものをいただいて良かったのか。
何もお返しするものがなくてとても残念だ。
夏になったらキス釣りに行って、いっぱい釣ってきたキスを持っていこうか。
いや、お父さんが漁船のお手伝いをしているから要らぬお世話か。

久しぶりに飲んだ酒田の酒『上喜元(じょうきげん)』の美味しさと、
旨味が凝縮された『鮭とば』の美味しさ。
しあわせなひとときを過ごしながらブログを書いている。




同じカテゴリー(お酒)の記事画像
ワインを舐める
和牛満彩善べえ
奥羽自慢ゲット
肉団子で一杯!
十水(とみず)
今年初生ビール
同じカテゴリー(お酒)の記事
 ワインを舐める (2016-10-04 08:03)
 和牛満彩善べえ (2016-09-26 21:16)
 奥羽自慢ゲット (2015-05-06 18:22)
 肉団子で一杯! (2015-04-05 18:57)
 十水(とみず) (2015-03-04 08:04)
 今年初生ビール (2015-01-16 07:34)

Posted by めだかの親分 at 18:50│Comments(2)お酒
この記事へのコメント
めだかの親分さん、二年目のリベンジ『鮭とば』を喜んでいただけたことをブログで拝見し、Ricoママが大喜びしています。
こうして、喜んでいただけることが、十分な御礼ですよ!
めだかの親分さんから、ブログにアップしていただけるのが、とても嬉しいようです。
私の母は、人に喜んでもらいたくて、楽しくてやっていることですので、どうぞお気遣いなくお願い致します。
それに、鮭は、すべて漁師さんから頂戴したものですので!(笑)
父が手伝っている漁師さんの今年の漁は、昨日で終了したそうです。
『鮭とば』作りは、また来年ですね♪

それにしても、『鮭とば』を美味しそうに炙られましたね!
一気に炙って、固くなりませんでしたか??
Posted by RicoRico at 2013年11月26日 00:19
★ Rico 様

コメントありがとうございます。

今年の鮭とばは少し柔らか目で焼くと脂がジュージュー出てきました。
これがまた旨そうで、焼きながら台所で日本酒を飲みたくなってしょうがありませんでした。
七輪(しちりん)でもあれば焼きながら熱々を食べたのですが、ちょっと残念。

Ricoママさんから喜んでいただき、本当に感謝しようもありません。

どの位焼けばいいのかわからず少し多めに焼きましたが、ほとんどペロリと食べてしまいました。少し固くなったものも口の中で噛んでいると旨みが広がってまた別の味になりました。

魚の臭みが全く無く、旨みだけが凝縮された『鮭とば』。
本当に美味しかったです。

まだ半分ほど残っていますから、今度は焼きながら食べようかなと思っています。
Posted by めだかの親分めだかの親分 at 2013年11月26日 17:30
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。