2014年01月13日

雪・雪・雪・また雪

雪の山居倉庫

雪の酒田本港

雪の漁船


2014年1月13日(月)午後3時

久しぶりに本格的な雪になった。
時々晴れ間も出たが、すぐにまた吹雪模様となる。

祝日で大いに賑わっているかなと山居倉庫に行ってみたが、観光バスは2台のみだった。
日本人客かと思ったら、意味不明な言葉が私の頭の上を飛び交った。

雪は休んではまた吹雪となって襲ってくる。
少しおさまったかと思うとまた視界不良となる。

これが酒田の冬なのだと車のフロントから酒田本港を眺めていると、
いきなり太陽の光が飛島丸を照らし出した。
ほんの一瞬だった。


飛島丸



そしてまた北西からの風が強まり、吹雪になった。
そんなに積りはしないが、今夜はまた震度2程度の揺れが我が家を襲うのだろう。
この時期の偏西風は強烈だ。





同じカテゴリー(自然)の記事画像
芒(すすき)と風と
夕焼けの鳥海山
きのこの大群
赤い夕焼け雲
雨降りの宮海海岸
月光川河川敷から鳥海山
同じカテゴリー(自然)の記事
 芒(すすき)と風と (2016-10-04 17:06)
 夕焼けの鳥海山 (2016-10-02 17:38)
 きのこの大群 (2016-10-01 08:06)
 赤い夕焼け雲 (2016-09-29 18:02)
 雨降りの宮海海岸 (2016-09-28 13:26)
 月光川河川敷から鳥海山 (2016-09-27 08:43)


Posted by めだかの親分 at 18:09│Comments(0)自然
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。