2014年02月22日

わらべのひな祭り展開催中








2014年2月22日(土)

午後からあまりにお天気が良いものだからつい陽気に誘われて、
酒田市飯森山にある出羽遊心館へ行ってみた。
ここからの眺望がとても気に入っている。
しかし、今日は残念ながら鳥海山は雲に隠れて見ることはできなかった。

その代りにかわいい傑作の品々が飾られてあった。

確か昨年もきたような気がするが、
お雛様の音楽と酒田市内の保育園児の作ったお雛様とお内裏様の数々。
私が行ったときは誰もいなかったが、芳名帳をみると園児の名前がいっぱいあった。

広い部屋いっぱいに飾られたかわいい表情の紙で作られたお人形さん。
時々陽の光が射し込んできて、
暖かい三月はもうそこまできているよ!と教えてくれているようだった。

誰もいない部屋でポツンと座って、それでもひとつもさみしくない雰囲気。
忘れていた和やかな気持ちを思い出させてくれた。




出羽遊心館は入場無料。
300円で抹茶と和菓子のサービスがある。
一番北の部屋からの眺望は見応えがある。




同じカテゴリー(生活)の記事画像
酒田市上草津
さかた産業フェア2016
新しい定期船とびしま
雨の北港水路
杭掛けでかくれんぼ
皮の小銭入れ購入
同じカテゴリー(生活)の記事
 酒田市上草津 (2016-10-05 20:49)
 さかた産業フェア2016 (2016-10-01 16:52)
 新しい定期船とびしま (2016-09-30 08:06)
 雨の北港水路 (2016-09-29 08:04)
 杭掛けでかくれんぼ (2016-09-26 16:07)
 皮の小銭入れ購入 (2016-09-25 14:17)


Posted by めだかの親分 at 19:22│Comments(0)生活
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。