2014年03月07日

小牧川と野鳥観察館








2014年3月7日(金)

酒田市街地を流れる小牧川は流路延長3kmほどの一級河川。
実は平成8年から4年連続で山形県内ワーストナンバーワンの汚れた川となっていた。

その後地元松原小学校と住民が中心となって清掃・浄化活動を展開。
実は私も職場がこの近くにあった関係で何回か清掃活動に参加してきた。

地元の取り組みの中には「蛍に会える小牧川」を目標に、
小牧川やすらぎの川整備事業や小牧川水質改善流域再生行動計画を実施してきている。

残念ながらまだ蛍を見たことはないが、
それでも最上川からの水を取り入れることで水質浄化をしていることや、
松原小学校では「ざっこしめ」なども実施して大きな成果を見せている。

その小牧川の最上川との接続点が写真の小牧川水門。
水門には大きな字で『おしゃべりしてみませんか、最上川の鳥たちと』と書いてあり、
この建物の最上階には3年前までは野鳥観察館が設置してあった。

なぜこの野鳥観察館が閉館となったのかはわからないが、
現在は国土交通省酒田河川国道事務所酒田出張所(22-3604)に電話をすると、
鍵を貸してもらえることが分かった。
但し、月曜から金曜の日中帯のみとのこと。





実はここにはもうひとつの楽しみがある。
それは桜並木が整備されてきたこと。
最上川堤防には県内あちらこちらで桜並木があるが、
ここにも見事な桜並木ができつつある。

小牧川と言えば三角公園脇(若竹町)の並木道を思い浮かべるが、
この最上川沿いの桜並木もずいぶんみごとになってきた。
今年の花見の時期は一度訪れてみたいところだ。




同じカテゴリー(自然)の記事画像
芒(すすき)と風と
夕焼けの鳥海山
きのこの大群
赤い夕焼け雲
雨降りの宮海海岸
月光川河川敷から鳥海山
同じカテゴリー(自然)の記事
 芒(すすき)と風と (2016-10-04 17:06)
 夕焼けの鳥海山 (2016-10-02 17:38)
 きのこの大群 (2016-10-01 08:06)
 赤い夕焼け雲 (2016-09-29 18:02)
 雨降りの宮海海岸 (2016-09-28 13:26)
 月光川河川敷から鳥海山 (2016-09-27 08:43)


Posted by めだかの親分 at 12:01│Comments(2)自然
この記事へのコメント
あら、こごは冬以外の季節にあたしよぐ通る道だぁ(*^。^*)
夕方は夕陽でら夕焼げがきれいだんよの(#^.^#)
日本海病院越しに鳥海山も見えっしの(^。^)
桜並木も凄いいなんよの~(*^。^*)
Posted by I太太 at 2014年03月07日 14:08
★ I太太 様

コメントありがとうございます。

酒田にも見るべきところはまだまだいっぱいあります。
冬は西風の通り道になりますので強烈過ぎて近寄るのは大変ですが、
春から秋にかけてはそれぞれの季節ごとに見るところがいっぱいあります。

桜並木もちょっと見ない間にずいぶん大きくなりましたね~
今年の春は見ることができるかなぁ。
ちょうど日本海病院に入院している時期かも。
リハビリがてら行ってみようかな。
今から楽しみです。
Posted by めだかの親分めだかの親分 at 2014年03月07日 21:05
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。