2014年03月15日

おもしろ野鳥の後姿








2014年3月15日(土)

朝から酒田本港へ行ってきた。
この時期いろんな種類の野鳥が見られる港内がとても楽しい。

この写真の二匹の野鳥の後姿。
まるでジブリのアニメにでも出てくるようなユニークな形である。

胴が灰色で頭が黒いから見る方向によっては真っ黒に見える。
大きさは右側にいるヒドリガモより少し大きく見えるが遠近の差もある。

首をくにゃっと曲げたところなどは仲良く遊んでいるようにも見える。


残念ながらこちらを向いてくれなくて名前が良くわからない。
でもこのふっくらした体形が楽しくてしばらく見ていた。







近づいて前の方から写真を撮ろうとすると、
ゆっくりと水の中に入って行き、また後ろ向きになってしまった。
どうしても目を写すことができない。

しかし、嘴(くちばし)が白いことが判明。
何とかこの嘴で鳥の名前がわからないかと探したが、
特徴的な嘴から額にかけての白色は『オオバン』ではないかと思われる。


周りにはヒドリガモやキンクロハジロなどが群れを成していたが、
オオバンはこの2匹だけだった。
2匹はツガイなのだろうな。
水に入ってからもしっかりと寄り添って泳いでいた。







同じカテゴリー(生物)の記事画像
クツワムシかな?
見つめ合うトンボと素知らぬトンボ
庄内空港のカワセミ
コスモスと蝶
シラサギとパン
山王森のトンビたち
同じカテゴリー(生物)の記事
 クツワムシかな? (2016-10-07 08:02)
 見つめ合うトンボと素知らぬトンボ (2016-10-05 14:17)
 庄内空港のカワセミ (2016-09-30 17:20)
 コスモスと蝶 (2016-09-24 08:01)
 シラサギとパン (2016-09-19 19:11)
 山王森のトンビたち (2016-09-16 18:19)


Posted by めだかの親分 at 11:54│Comments(0)生物
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。