2014年04月23日

春、静寂の善宝寺






2014年4月23日(水)

今日は手術入院前の最後の通院日。
8時前に行ったというのにやはり終わったのは11時頃になった。
もちろん薬をもらいに行ったのも含めてだが・・・

ところで今日の通院で手術担当の先生から再度の延期を言われてしまった。
ここ日本海病院はこと心臓手術に関して言えば、
最上や鶴岡方面からも患者を回されてくる主要病院となっている。

当初1日手術予定だったが、
どうしても間に合わない患者が入ってきたため8日もしくは12日に延期になるとのことだった。
正式に決まるのは30日になるらしい。

病院の都合もあるのは理解できるが、私の都合はどうなるのか。
一方的で事務的な延期処理に少し抵抗があった。


写真は鶴岡市下川にある善宝寺。
新年の初詣参りには県内外から多くの参詣者が集まる庄内でも大きな寺社である。
昨日風も無い穏やかな午後訪れたときの写真だ。







何もない日なので当然参詣者は少なく、ウグイスがまだヘタな鳴き声を聞かせていた。
珍しい桜が満開だった。
しだれ桜もあった。

静寂な境内に鳥の鳴き声が響き渡る。
あまり無理のできない身体だが、ゆっくり階段を上り詰め、
本堂からさらに奥ノ院「龍王殿」まで登ってみた。

所々に咲く山桜が眩しく輝いていた。




同じカテゴリー(小旅行)の記事画像
第26回定禅寺ストリートジャズフェスティバルin仙台
仙台、榴岡公園
仙台の夜
飛島から望む鳥海山
バードファン集結
飛島、緑の景観
同じカテゴリー(小旅行)の記事
 第26回定禅寺ストリートジャズフェスティバルin仙台 (2016-09-11 08:07)
 仙台、榴岡公園 (2016-09-10 17:25)
 仙台の夜 (2016-09-10 08:03)
 飛島から望む鳥海山 (2016-05-04 11:42)
 バードファン集結 (2016-05-03 19:45)
 飛島、緑の景観 (2016-04-24 21:17)

Posted by めだかの親分 at 12:43│Comments(2)小旅行
この記事へのコメント
患者は人生で何度もあるわけでない手術へ
頑張って気持ちを作っていっているのに
そのスタッフさんからすれば毎日沢山訪れる患者の一人なんでしょうね
娘がコメデカルスタッフとして働いているので
そういう慣れは持ってほしくないな~と思いました。

待たされる事にも何か意味があるのかもしれません!
心穏やかに手術の日を迎えられますように・・・
Posted by はあと♪はあと♪ at 2014年04月23日 13:45
★ はあと♪ 様

コメントありがとうございます。

娘さん大変なお仕事をしてらっしゃいますね~
私のような不満を持つお客さんを良くあしらってらっしゃいます。

先生には後ろが決まっているだけにリハビリの時間が少なくなるだけです!
とはっきり言っておきました。

仕事が変わり迷惑ばかりをかけてはいられません。
これ以上長引くようならすっぱり仕事は止めざるを得なくなりますね。
ただ、スポ少やら小学校やらにもいろんな迷惑をかけっぱなしで、
その都度断りをいれていますが、私がうそつきのような雰囲気になるのがとてもいたたまれない状況です。

連絡ができない人はもうすっかり治ったものと思っている方もいるようですが、このまま手術しないで済ませることができるのであればこのまま行きたい気持ちがいっぱいです。
Posted by めだかの親分めだかの親分 at 2014年04月23日 22:11
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。