2014年04月23日

白鳥池の白鷺一羽








2014年4月23日(水)

酒田市飯森山にある「土門拳写真記念館」脇の白鳥池。
この白鳥池には残念ながら白鳥はいないが、白鷺が住み着いている。
白い鷺だから白鷺と表現したが、本当の名前は『コサギ』か『ダイサギ』。
『ダイサギ』は嘴(くちばし)が黄色だからおそらくは『コサギ』だろうと思う。
活発に水中の魚を捕獲していた。

写真に撮って改めて美しさを確認したが、飾り羽が水面に着くくらい伸びている。
そして何よりもその白さが際立つ。
自然界の中でこれほど白いものがあっただろうか。
こぶしの花やモクレンなども白いがこれほどではなかった。
そしてその流れるような細い体形にも憧れを持つ。
天敵がいないこともあるのだろうが、一羽だけで暮らしているのが不思議な感じがする。

白鳥池を一周して確認したが、池の周りの桜はまだまだこれからのようだった。
ソメイヨシノではないようだが、蕾がようやく赤く染まってきていた。







同じカテゴリー(生物)の記事画像
クツワムシかな?
見つめ合うトンボと素知らぬトンボ
庄内空港のカワセミ
コスモスと蝶
シラサギとパン
山王森のトンビたち
同じカテゴリー(生物)の記事
 クツワムシかな? (2016-10-07 08:02)
 見つめ合うトンボと素知らぬトンボ (2016-10-05 14:17)
 庄内空港のカワセミ (2016-09-30 17:20)
 コスモスと蝶 (2016-09-24 08:01)
 シラサギとパン (2016-09-19 19:11)
 山王森のトンビたち (2016-09-16 18:19)


Posted by めだかの親分 at 18:15│Comments(0)生物
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。