2014年06月29日

ベニシジミと野あざみ








2014年6月30日(日)

午前中いきなり降ってきた雨はほどなく上がったが、
それにしても久しぶりの雨だった。
野球スポ少では練習試合が予定されていたが中止にして正解だったようだ。

午後から雨が上がったので酒田市内を流れる新井田川から幸福川を散策。
雲が多くいつ雨が降ってきても不思議ではなかったが無事汗だけですんだ。

長さ1.5cmほどの小型の蝶「ベニシジミ」がやたら私の周りに寄って来た。
この時期にしかみることのできない蝶だが、私はやはり大型のアゲハを見たかった。
トンボもさっぱりみることができず、少し早かったかなと後悔した。

この時期花が咲くアザミは『ノアザミ』しかないんだよ!と、
だれだったかに聞いたことがある。

本当かどうかは知らないがこの『ノアザミ』の飾らない色合が美しい。

イネの葉も風にそよぐようになり、夏も本番になりつつある。
私の胸の痛みもだいぶ和らいできたが、まだ違和感は取れないでいる。





同じカテゴリー(植物)の記事画像
栗の実拾い
ガマズミの実
砂苔のあみだくじ
トクサのある庭
萩のたくましさ
アケボノソウ群落
同じカテゴリー(植物)の記事
 栗の実拾い (2016-10-06 08:03)
 ガマズミの実 (2016-10-03 08:02)
 砂苔のあみだくじ (2016-09-24 17:29)
 トクサのある庭 (2016-09-20 08:12)
 萩のたくましさ (2016-09-18 19:35)
 アケボノソウ群落 (2016-09-13 08:02)


Posted by めだかの親分 at 18:17│Comments(2)植物生物
この記事へのコメント
文中からも痛みがかなり柔ないだのが伝わってきます!!トンボ一昨日から庭に二種類飛んできてます。揚羽蝶は一昨日くらいに飛んできました。モンキチョウは近年見てないです。紋白蝶も見るとき減りましたね。私が子供の頃はあんなに飛んでいたのに。
Posted by フラワー at 2014年06月29日 19:29
★ フラワー 様

コメントありがとうございます。

今年は暖かいせいかトンボや蝶が多いような気がします。
いつもの見慣れたトンボでも『あぁ今年も来たか~』と懐かしくなります。
ギンヤンマもオニヤンマもすでに見ているのですが、
写真に収めきれないでいます。
チャンスはあるのですからあわてないで写したいですね。
Posted by めだかの親分めだかの親分 at 2014年07月01日 18:47
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。