2014年07月19日

吉野弘朗読会を出羽遊心館で!




昨年亡くなった酒田出身の詩人『吉野弘』の朗読会が開かれる。
珍しく今回は『出羽遊心館』が会場である。
ひろびろとした会場でゆったりと味わってほしいとの配慮からか。

私も行きたいが、当日は遅番勤務。
朗読会は午後1時30分から始まって午後3時までの予定だが、
私は途中であきらめないとだめみたいだ。

代表作の結婚披露宴のスピーチで引用される『祝婚歌』をはじめ、
国語の教科書にも掲載された『夕焼け』など私の好きな詩がいっぱいある。

入場は無料。
飽海地区高校図書委員の皆さんや秋桜の会の皆さんが朗読を担当する。




同じカテゴリー(文芸)の記事画像
黒森歌舞伎は雪の中
青いサメが見えるか
第7回酒田っ子俳壇
市役所に吉野弘コーナー設置
几帳面な吉野弘さん!
山根基世さんのお話
同じカテゴリー(文芸)の記事
 黒森歌舞伎は雪の中 (2016-02-17 14:51)
 青いサメが見えるか (2016-02-13 08:02)
 第7回酒田っ子俳壇 (2016-01-27 18:56)
 市役所に吉野弘コーナー設置 (2016-01-12 18:05)
 几帳面な吉野弘さん! (2015-12-21 21:09)
 山根基世さんのお話 (2015-12-20 18:41)


Posted by めだかの親分 at 07:32│Comments(0)文芸
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。