2014年09月05日

けんぞの落語会観音寺寄席盛況






2014年9月5日(金)

酒田市八幡タウンセンターで行われた『けんぞの落語会観音寺寄席』。
午後6時半から開始ということで、まだ身体が本来の状態ではない私だが、
少し不安を感じながらの参加だった。

しかし、一昨年昨年のように大きな会場ではなく、
約50人ほどがちょうど良く入れるほどの適度な広さの和室で行われた。
空調も程よく効き汗をかきながらの寄席ではなかった。

ところで、受付でビールやワンカップがあったのには参った。
飲みたかったなぁ。
売り子さんのお二人の可愛い笑顔についビール!と言うところだった。







会場の八幡タウンセンターは以前の八幡町役場の建物。
昨年はここの大ホールを使ったが、あまり評判が良くなくて本日の和室に変更になったようだ。
酒田市街地からも人形の大泉夫婦がきていたが、会場はほぼ満員だった。

春風亭昇乃進の世相中心の創作落語は私にとって一番苦手な分野。
なぜなら芸能界や地域のニュースに疎いから・・・

春風亭柳之助の堂々たる古典落語は私の得意分野。
今回はケチな人のお話。
思わず大口開けて笑ってしまう。

トリで出てきたのは女性講談師日向(ひゅうが)ひまわりさんの人情講談。
赤穂浪士の討ち入りで有名な12月。
それとは関係なく豆腐作りに精を出す町人のお話。
夏なのに冬のお話しだったが、皆さん静まり返っての御清聴であった。



終わってからはいつもの普段着でのご挨拶。
帰り際には廊下に立っての挨拶と親切丁寧な落語会であった。





同じカテゴリー(文芸)の記事画像
黒森歌舞伎は雪の中
青いサメが見えるか
第7回酒田っ子俳壇
市役所に吉野弘コーナー設置
几帳面な吉野弘さん!
山根基世さんのお話
同じカテゴリー(文芸)の記事
 黒森歌舞伎は雪の中 (2016-02-17 14:51)
 青いサメが見えるか (2016-02-13 08:02)
 第7回酒田っ子俳壇 (2016-01-27 18:56)
 市役所に吉野弘コーナー設置 (2016-01-12 18:05)
 几帳面な吉野弘さん! (2015-12-21 21:09)
 山根基世さんのお話 (2015-12-20 18:41)


Posted by めだかの親分 at 22:37│Comments(5)文芸
この記事へのコメント
私も行って来ました!ご一緒していたんですね\(^o^)/
やはりライブはいいですね。
Posted by チョコチョコチョコチョコ at 2014年09月06日 01:36
★ チョコチョコ 様

コメントありがとうございます。

皆さん馴染みの人が多くて、他から来た人は少し遠慮がちになります。
ちょこちょこさんはどの辺にいらっしゃったのでしょうか?
私は真ん中一番後ろの方でしたが、ちょっとわかりませんでした。

ライブの良さは笑い声に遠慮が要らないところですよね!
Posted by めだかの親分めだかの親分 at 2014年09月06日 18:24
めだかの親分さま、わたくし遠慮なくど真ん中に座っております…!
ちなみに写真にも写っております。
緑のポロシャツの男性の前、がっちりした背中がわたくしでございます(笑) 今日は松山農村環境改善センターの『大笑い寄席』に行ってまいりました。とても楽しかったです。
Posted by チョコチョコチョコチョコ at 2014年09月06日 21:59
今年も楽しかったようで、なによりです。
そうですか、畳の部屋での落語会だったのですね。
雰囲気が出て良かったですね。
Posted by cake at 2014年09月07日 09:02
★ チョコチョコ 様

コメントありがとうございます。

私のもう少し前の方ですね。
前の方はかなり混んでいて、私のような身体の具合の悪い人はご迷惑をかけそうで遠慮してしまいました。

松山の大笑い寄席も良かったようですね。
来年を楽しみにしましょう。






★ cake 様

コメントありがとうございます。

畳の新しい部屋でじっくりと楽しむことができて本当によかったです。
来年もまた日程が合えば伺いたいと思っています。

それにしても、余目や松山でも生の寄席を味わうことができるなんて、本当に嬉しくなる限りです。あとは日程がどうかだけですね。
Posted by めだかの親分めだかの親分 at 2014年09月07日 16:06
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。