2014年09月15日

芋煮会日和




2014年9月15日(月)

酒田市最上川河川敷には芋煮会をする数組の団体が来ていた。
風も穏やかで日差しも心地よく、芋煮会をするにはちょうど良いお天気だった。

出羽大橋下流域に準備された芋煮会場。
小さな子供さんなどはこの広い原っぱがあるだけで楽しくて仕方がないのだろう。
赤とんぼやバッタなど自然に囲まれての、
美味しい芋煮の味は大きくなっても忘れることは無いだろう。







少し下流域に行って北側を望むと鳥海山が見えてくる。
秋晴れにほんの少しだけ雲がかかる鳥海山と、
酒田市の名物である日和山や白灯台など一度に見ることができる。
手前は酒田本港と新井田川が流れる。

私の大好きな散策路であるが、
これから冬になるにつれて厳しい北西の風が吹きつけるようになる。
秋の酒田を満喫しながら夕暮れが近づいてきた。




同じカテゴリー(自然)の記事画像
芒(すすき)と風と
夕焼けの鳥海山
きのこの大群
赤い夕焼け雲
雨降りの宮海海岸
月光川河川敷から鳥海山
同じカテゴリー(自然)の記事
 芒(すすき)と風と (2016-10-04 17:06)
 夕焼けの鳥海山 (2016-10-02 17:38)
 きのこの大群 (2016-10-01 08:06)
 赤い夕焼け雲 (2016-09-29 18:02)
 雨降りの宮海海岸 (2016-09-28 13:26)
 月光川河川敷から鳥海山 (2016-09-27 08:43)


Posted by めだかの親分 at 17:42│Comments(0)自然
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。