2014年09月25日

吉野弘追悼展『酒田のうた』






2014年9月25日(木)

昨日行ってきた酒田市一番町にある『酒田市立資料館』。
9月20日(土)から11月24日(月)まで酒田出身詩人吉野弘追悼展『酒田のうた』が、
ひっそりと開催されていた。

現代詩と言えば難しい言葉を使って訳の分からない行が並んでいるイメージが強いが、
川崎洋や吉野弘のように小学生が読んでもわかるような詩人もいる。

私も一時期いろんな詩の雑誌を買ってきては投稿を繰り返したこともある。
ユリイカや詩と思想などを読みながらカブレタリしたこともあった。

今回の吉野弘追悼展は酒田出身の詩人4名を紹介しながら、
吉野弘氏の人となりを追跡しているかなり興味深い企画である。




同じカテゴリー(文芸)の記事画像
黒森歌舞伎は雪の中
青いサメが見えるか
第7回酒田っ子俳壇
市役所に吉野弘コーナー設置
几帳面な吉野弘さん!
山根基世さんのお話
同じカテゴリー(文芸)の記事
 黒森歌舞伎は雪の中 (2016-02-17 14:51)
 青いサメが見えるか (2016-02-13 08:02)
 第7回酒田っ子俳壇 (2016-01-27 18:56)
 市役所に吉野弘コーナー設置 (2016-01-12 18:05)
 几帳面な吉野弘さん! (2015-12-21 21:09)
 山根基世さんのお話 (2015-12-20 18:41)


Posted by めだかの親分 at 07:27│Comments(2)文芸
この記事へのコメント
行ってみます。吉野弘さん、旦那の方の遠い親戚とのこと。小学校の校歌を作詞してくださっているし、息子も連れていこうと思います。
Posted by メリイメリイ at 2014年09月26日 11:27
★ メリィ 様

コメントありがとうございます。

吉野さんの実家は確か現在の北今町だったはず。
生前からお話ししたりしたこともありますが、きさくな方でしたよ。
Posted by めだかの親分めだかの親分 at 2014年09月26日 17:10
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。