2014年10月03日

稲にも雨








2014年10月3日(金)

今日は一日雨降りで終わりそうなお天気になった。
途中、いったんは止む気配はあったが、そう簡単には降り止まなかった。

酒田近郊ではもうずいぶん稲刈りが進んでいるが、
まだまだ黄金色に実ったまま雨に打たれている稲がいっぱいあった。
中には稲穂の重さに耐えかねて倒れてしまった稲も多くあった。

ここのところ増えているイナゴだが、
こんな雨の日に捕まえるのが一番楽なのだが誰も捕まえようとしない。
みんな気味悪がって食べる子供たちが減ったせいだろう。

確かにお菓子として見ると少し不気味だとは思うが、
食べてみると案外に美味しいのも事実ではある。

夕方の鳥海山は雲の切れ間から少しだけ山頂を見せてくれた。




同じカテゴリー(自然)の記事画像
芒(すすき)と風と
夕焼けの鳥海山
きのこの大群
赤い夕焼け雲
雨降りの宮海海岸
月光川河川敷から鳥海山
同じカテゴリー(自然)の記事
 芒(すすき)と風と (2016-10-04 17:06)
 夕焼けの鳥海山 (2016-10-02 17:38)
 きのこの大群 (2016-10-01 08:06)
 赤い夕焼け雲 (2016-09-29 18:02)
 雨降りの宮海海岸 (2016-09-28 13:26)
 月光川河川敷から鳥海山 (2016-09-27 08:43)


Posted by めだかの親分 at 18:02│Comments(4)自然
この記事へのコメント
こんばんは。私の子供の頃の記憶では‥ もう少し秋が深まってから稲刈りしていたような気がするのですが、品種が変わったりして早まってきたのでしょうか。GW以来、数ヶ月ぶりに来週末から帰省する予定です。刈り入れ前の稲穂を見ることはムリそうですね。今回は少しゆっくり滞在しますが、平日も多いので‥ レンタカーや観光自転車を借りたり、学生時代以来酒田の街を歩いてみたり、ひとり行動も楽しもうと計画しています。
親分さんの記事に登場してきた風景を、じかに観たいと思います。
お天気に恵まれる滞在の日々でありますように〜と願いつつ♪♪♪
Posted by ノスタルジア at 2014年10月03日 19:07
★ ノスタルジア 様

コメントありがとうございます。

そうなのです。実際稲刈り時期はもっと遅かったのです。それが品種改良のおかげで早くできてさっさと刈って天日にも干さずに保存されるようになりました。
来週末ならばまだまだ稲刈り前の田んぼは見ることができそうです。
特に鳥海山系に近い方面では十分間に合いそうです。
問題はお天気ですね。
私のようにお散歩をする人にとって雨は一日を狂わせてしまいます。

風景は時間によっても変わりますので要注意です。
朝や夕方狙うとなかなか良い風景を見ることができます。

一人行動十分お楽しみできればと思います。
Posted by めだかの親分めだかの親分 at 2014年10月03日 21:53
今朝イナゴを見掛けました。この夏から二度目でした。U^ェ^Uの散歩中に見掛けたのですが跳ねたのでU^ェ^Uビックリしてました(笑)家のワンズはビビりなんですよ。
イナゴ旦那は実家で捕まえて調理してたので食べていました。長女妊娠中義母からカルシウムって言われましたが断りました。口に残るから?後ろ足ももぐとか…。義実家今は知りませんがドジョウやタニシも捕まえてきて食べるんですよ。
Posted by フラワー at 2014年10月03日 22:41
★ フラワー 様

コメントありがとうございます。

今は無理にイナゴやドジョウ、タニシなど食べなくてもいろんな食べ物がありますから必要はないのですが、何か昔を偲ばれることが多くつい口の中に入れたくなる時もあります。
Posted by めだかの親分めだかの親分 at 2014年10月05日 22:02
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。