2014年10月12日

スワンパークの鳥たち




2014年10月12日(日)

昨日いた白鳥たちが今日の朝にはすっかりいなくなっていた。
白鳥ばかりではなくカモ類も全くいない。
不思議なこともあるものだ。
やはり台風の影響を避けて、どこかに避難したのだろうか。

ところで、スワンパークにあるこの大きな立札。
何年前からか、冬になるとこの場所に姿を現わす。
あまり鳥類に詳しくなかった私でもその特徴を見ながら、
あれはマガモ、あちらにいるのがオナガガモ、あれは何だろうか?
と小さな望遠鏡から覗くのが楽しみだった。

白鳥はすぐにわかるからやはりカモ類の違いを知りたかったのだ。
そして、どんな性格なのだろうとネットを使っての調査も楽しいものだった。

その後鳥インフルエンザの関係で餌付けが禁止となり、
スワンパークの餌付け場は立ち入り禁止となってしまったが、
この立札だけは変わらず冬になると設置されるのだった。




同じカテゴリー(生物)の記事画像
クツワムシかな?
見つめ合うトンボと素知らぬトンボ
庄内空港のカワセミ
コスモスと蝶
シラサギとパン
山王森のトンビたち
同じカテゴリー(生物)の記事
 クツワムシかな? (2016-10-07 08:02)
 見つめ合うトンボと素知らぬトンボ (2016-10-05 14:17)
 庄内空港のカワセミ (2016-09-30 17:20)
 コスモスと蝶 (2016-09-24 08:01)
 シラサギとパン (2016-09-19 19:11)
 山王森のトンビたち (2016-09-16 18:19)


Posted by めだかの親分 at 18:03│Comments(2)生物
この記事へのコメント
白鳥たちは、台風を察知したのでしょうか?野生の本能ってやつでしょうか?
台風の被害がないことを祈るばかりです。
もしかすると、火曜日の学校の登校時間が台風と重なるということで、遅らせるかも?ということでした。危険ですからね。。。
Posted by メリイメリイ at 2014年10月12日 18:17
★ メリィ 様

コメントありがとうございます。

台風の風をしのぐのにもう少し安全な場所ってあるんだろうなぁ~
明日の朝どのくらい風が吹くんだろうか?私も早番なのに恐怖です。
Posted by めだかの親分めだかの親分 at 2014年10月13日 16:30
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。