2014年10月22日

コスモス今が満開








2014年10月22日(火)

酒田市最上川河口にあるスワンパークのコスモス畑。
時期をずらして遅く植えた関係で白鳥が渡ってくるこの時期に満開になっている。
一面赤やピンクのコスモスが白鳥を出迎えているようで微笑ましい。

しかし、日中帯この近くに降り立つのはサギ類ばかり。
シラサギが大群となって降り立っていた。
白鳥よりも一回りも二回りも小型ながら、
足の長さは白鳥をはるかにしのぐカッコよさ。
カモ類は遠くでぷかぷか浮かんでいるばかり。

田んぼでの落穂ひろいが終わって最上川河口へ帰ってくる夕方、
満開のコスモスと白鳥のツーショットが撮れるかどうか。
天気の関係もあるが、微妙なところでもある。





同じカテゴリー(植物)の記事画像
栗の実拾い
ガマズミの実
砂苔のあみだくじ
トクサのある庭
萩のたくましさ
アケボノソウ群落
同じカテゴリー(植物)の記事
 栗の実拾い (2016-10-06 08:03)
 ガマズミの実 (2016-10-03 08:02)
 砂苔のあみだくじ (2016-09-24 17:29)
 トクサのある庭 (2016-09-20 08:12)
 萩のたくましさ (2016-09-18 19:35)
 アケボノソウ群落 (2016-09-13 08:02)


Posted by めだかの親分 at 12:55│Comments(2)植物生物
この記事へのコメント
スワンパーク行かなくなったなぁ〜バケツの餌買ったりしてあげたり。
ってコスモス畑があるんですか♪綺麗です!!
北海道の知り合いに見せてあげたいなお〜コスモス好きなの〜その子。鷺増えましたよねぇ〜鷺でしたっけ!?増えすぎて駆除?されてるのって。
Posted by フラワー at 2014年10月23日 08:21
★ フラワー 様

コメントありがとうございます。

スワンパークは人が集まらなくなりましたね~
でも、野鳥を撮るならやはり河川敷は良いところです。

鷺は増えてもあんまり悪いことはしませんが、
問題は川鵜(カワウ)です。
落ちアユが産卵に河口に来るのに合わせて鵜が狙ってきます。
もうちょっと上流地域では花火で追っ払われています。
Posted by めだかの親分めだかの親分 at 2014年10月23日 16:14
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。