2014年11月20日

晩秋の万里の松原






2014年11月20日(木)

昨日午後から行った酒田市北部にある「万里の松原(ばんりのまつばら)」遊歩道。
西からの風が松林でさえぎられてあまり風は吹かないが、
それでも暖かな陽の光が少ししか届かず薄暗く寂しい。

この時期になるとさすがに散歩する人が減ってきた。
一人で歩いていると何だか変質者に間違われるのじゃないかと心配になったりする。

コースはおもしろい名前がいっぱいあるが、
やはり晩秋、かろうじて野鳥の鳴き声は聞こえるものの、
なかなかおめにかかることはない。

明るい日差しが欲しいなぁ。
そんなふうに思いながら散歩を終わった。




同じカテゴリー(自然)の記事画像
芒(すすき)と風と
夕焼けの鳥海山
きのこの大群
赤い夕焼け雲
雨降りの宮海海岸
月光川河川敷から鳥海山
同じカテゴリー(自然)の記事
 芒(すすき)と風と (2016-10-04 17:06)
 夕焼けの鳥海山 (2016-10-02 17:38)
 きのこの大群 (2016-10-01 08:06)
 赤い夕焼け雲 (2016-09-29 18:02)
 雨降りの宮海海岸 (2016-09-28 13:26)
 月光川河川敷から鳥海山 (2016-09-27 08:43)


Posted by めだかの親分 at 07:46│Comments(0)自然
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。