2015年03月11日

冬の雲雀(ひばり)






2015年3月11日(水)

とんでもない一日になってしまった。
朝から暴風は吹いていたが、途中から吹雪になり、
夕方には前が見えないほどのホワイトアウトとなった。

写真はまだ吹雪になるまえの最上川河川敷にいた雲雀(ひばり)。
私がカメラを片手にあちこちを写していたら、
どこから出てきたのか私にぴったり寄ってきていた。
難なくカメラに収めたが、なんと風が強いことか。
もしかして私を風よけのために使ってたのか?

風に向かって頭を下げ、必死に耐えている姿は、
少し可哀そうでもあったが、
まもなく私の近くからは離れ、どこかへ隠れてしまった。









同じカテゴリー(生物)の記事画像
クツワムシかな?
見つめ合うトンボと素知らぬトンボ
庄内空港のカワセミ
コスモスと蝶
シラサギとパン
山王森のトンビたち
同じカテゴリー(生物)の記事
 クツワムシかな? (2016-10-07 08:02)
 見つめ合うトンボと素知らぬトンボ (2016-10-05 14:17)
 庄内空港のカワセミ (2016-09-30 17:20)
 コスモスと蝶 (2016-09-24 08:01)
 シラサギとパン (2016-09-19 19:11)
 山王森のトンビたち (2016-09-16 18:19)


Posted by めだかの親分 at 20:18│Comments(2)生物
この記事へのコメント
こんばんは。雲雀名前は知ってましたが姿を見たのは初めてな様な気がします有り難う御座います!!私は今日荒れた時の外出は無かったんでluckyでした。明日もなんですよね…。
Posted by フラワー at 2015年03月12日 00:18
★ フラワー 様

コメントありがとうございます。

穏やかな日にはもっとかわいい顔をしているひばりちゃんもこの天気では、どうしても険しい表情になってしまいます。
頭の羽(冠羽)も見えなくなっています。
そのくらい強い風でした。
Posted by めだかの親分めだかの親分 at 2015年03月12日 22:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。