2015年03月17日

アオサギ休憩中




2015年3月17日(火)

酒田市街地を流れる新井田川にどうどうとたたずむアオサギ。
サギ類の中でも神経質で獰猛なことで知られる。
ダイサギなど自分より大型のサギ類でも追いかけまわしたりもする。

今日は昨日に引き続き気温が上がり、
ぽかぽかと暖かな日和。

片足で立ちながら休憩中と言ったところか。
カメラを向けると鋭い目をこっちに向けて威嚇してきた。

さすがに人間を襲うことはないが、
この目つきはやはり怖い(こわい)と思う。

良く見ると美しい羽をしているのに、
こうも獰猛(どうもう)ではやはりかわいいとは思えない。




同じカテゴリー(生物)の記事画像
クツワムシかな?
見つめ合うトンボと素知らぬトンボ
庄内空港のカワセミ
コスモスと蝶
シラサギとパン
山王森のトンビたち
同じカテゴリー(生物)の記事
 クツワムシかな? (2016-10-07 08:02)
 見つめ合うトンボと素知らぬトンボ (2016-10-05 14:17)
 庄内空港のカワセミ (2016-09-30 17:20)
 コスモスと蝶 (2016-09-24 08:01)
 シラサギとパン (2016-09-19 19:11)
 山王森のトンビたち (2016-09-16 18:19)


Posted by めだかの親分 at 18:42│Comments(2)生物
この記事へのコメント
アオサギは、どことなく悪役の雰囲気が漂ってますよね~。
鳴き声も、ぎゃ~って、美しくないし・・。
Posted by だいこん at 2015年03月17日 20:30
★ だいこん 様

コメントありがとうございます。

アオサギだって必死に生きているのですから、何も文句言ってもしょうがないのですが、やはり悪役に見えますね!

シラサギを執拗に狙って、餌の横取りをしているのを何回か目撃しました。

鳴き声もすさまじい声ですよね。ぎゃ~と聞こえることもあれば、ごわ~と聞こえることもあります。いずれも強烈でまるで怪獣のようです。
Posted by めだかの親分めだかの親分 at 2015年03月17日 23:13
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。