2015年04月02日

白鳥池に二羽の白鳥






2015年4月2日(木)

夕方散歩に行った酒田市飯森山にある白鳥池。
奥に見えるのは土門拳記念館。

近くの学生だろうか、パンを白鳥に与えていたが、
こんなに近くまで寄ってくる白鳥も相当慣れているようであった。

つい先日までは影も形もなかったからここ何日かのうちに訪れたのだろう。
どこかから北へ向かう途中寄ったのかもしれないが、
どこもけがをしている様子もなかった。

鴨も白鳥も北帰行へ旅立ち、
残ったのはまた大口開けて餌をねだる不気味な真鯉である。

この真鯉も子供たちには人気があってやはりかわいいと感じるのだろうな。
ナマズだってドジョウだっているのになぜか話題は鯉になる。





同じカテゴリー(生物)の記事画像
クツワムシかな?
見つめ合うトンボと素知らぬトンボ
庄内空港のカワセミ
コスモスと蝶
シラサギとパン
山王森のトンビたち
同じカテゴリー(生物)の記事
 クツワムシかな? (2016-10-07 08:02)
 見つめ合うトンボと素知らぬトンボ (2016-10-05 14:17)
 庄内空港のカワセミ (2016-09-30 17:20)
 コスモスと蝶 (2016-09-24 08:01)
 シラサギとパン (2016-09-19 19:11)
 山王森のトンビたち (2016-09-16 18:19)


Posted by めだかの親分 at 19:10│Comments(2)生物
この記事へのコメント
親分さん こんばんは

数日前に行った時は鯉しか見なかったの
ですが
この人馴れた感じは以前スワンパークで
たむろしてた白鳥かな

内陸の残雪の田んぼには北帰行途中とみられる白鳥のグループがまだおりました

一休みしながら無事に北国にたどり着けるといいですね
Posted by tan-tantan-tan at 2015年04月02日 20:37
★ tan-tan 様

コメントありがとうございます。

この時期渡りの途中休憩地となる場合もあって(飛島は特に)、いろんな野鳥を見ることができます。
あれ!何だか聞いたことのない囀りが聞こえるなと近づくとモズがいたずらしたりしています。

本当にみんな無事に北国に帰れるといいのですが、何羽猛禽類にやられるものやらかなりの数のようですね。
Posted by めだかの親分めだかの親分 at 2015年04月03日 12:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。