2015年04月24日

黄の野鳥たち




2015年4月24日(金)

飛島中村地区の東端にある小中学校脇の鴨の浜にいたキセキレイ。
ここからいろんな黄の野鳥たちと会うことになる。

黄色は元気色とよく言われるが、どの野鳥も元気いっぱいだった。



ちょっと角度が悪いがマヒワである。
庄内空港あたりでも見ることができたが、
ここは飛島でも山深い鼻戸崎展望台あたり。



すばしっこく隠れては現れるキビタキ。
法木地区へ向かう途中の森の中で見かけた。



尾の付け根の当たりがほんのり黄色味を帯びているノビタキ。
しつこいくらいすぐ近くにいたが、いきなり発進して驚かせる。



アトリも多く見かけたがいつも怖い顔をしている。
どちらかと言うと黄色より赤みがかっている。



小松浜海水浴場に向かう民家の生垣で見かけたキビタキ。
こんな風にどこにいても珍しい野鳥を観察できた。

黄で一番くやしかったのは初めてみたキレンジャク。
かなり大型の野鳥だが山中で足元からいきなり飛び立って行った。
冠羽のカッコよさと羽の美しさに感激したが肝心の写真を撮り損ねた。

まだまだ多くの写真が残ってしまったが、
一旦飛島のバードウォッチングは終了としたい。

最後に飛島の西海岸にある荒崎海岸から望む、
御積島(おしゃくじま)の写真を掲載したい。




ここは毎年ボランティアによる清掃活動が実施され、
ずいぶん美しい浜になったところである。
日本の渚百選の選定地となり、サンセットポイントともなっている。




同じカテゴリー(小旅行)の記事画像
第26回定禅寺ストリートジャズフェスティバルin仙台
仙台、榴岡公園
仙台の夜
飛島から望む鳥海山
バードファン集結
飛島、緑の景観
同じカテゴリー(小旅行)の記事
 第26回定禅寺ストリートジャズフェスティバルin仙台 (2016-09-11 08:07)
 仙台、榴岡公園 (2016-09-10 17:25)
 仙台の夜 (2016-09-10 08:03)
 飛島から望む鳥海山 (2016-05-04 11:42)
 バードファン集結 (2016-05-03 19:45)
 飛島、緑の景観 (2016-04-24 21:17)

Posted by めだかの親分 at 18:24│Comments(6)小旅行生物
この記事へのコメント
色々な鳥が見れて知れて楽しかったです。貴重な画像有り難う御座いましたm(__)m。おしゃく島初めて見ました。全景みて納得出来ちゃう島ですね
キセキレイって言えば今朝の散歩でセキレイでしたっけ?私達の前に居て道案内みたいに飛ばずに暫く素早く先を移動してました。可愛かったですよ
Posted by フラワー at 2015年04月24日 19:38
黄色の鳥の写真、見事に撮りましたネ~!
素晴らしいです。

黄色の鳥と言えば、昨年ですが鶴岡の赤川沿いで【コウライウグイス】を
見ましたよ(^_^.)
真っ黄色でビックリしました。
写真は撮れませんでした(+o+)

最初、笛で鳥の鳴き真似してるかと思ったら本物でした。
今年も見れたら嬉しいですが・・・
Posted by ネアン at 2015年04月24日 20:41
子供の頃や若い頃に、飛島丸で酔いに耐えつつ行った飛島、、、
泳いで、イカ食べて、夜は花火して、ブヨに喰われて・・・
それだけでも、若いから、楽しかったのですが。

にしても、こんなに野鳥がいるとは知らなかった・・・お見事ですね。
大人になったからこその島の楽しみ方ですね。
Posted by 酒田人 at 2015年04月25日 01:44
★ フラワー 様

コメントありがとうございます。

酒田にいては見ることのできない御積島(おしゃくじま)ですが、西海岸の様子といい、一度はみるべき光景と思っています。夏も行きたい気持ちがありますが、なにしろあの強烈な蚊とブヨの攻撃に参ってしまって、やはり春か秋だなと思います。
ハクセキレイは人懐こい鳥です。木に留まっているよりも地面にいる方が似合っている鳥です。きっと足も地面用に変っているのではないでしょうか。
Posted by めだかの親分めだかの親分 at 2015年04月25日 17:24
★ ネアン 様

コメントありがとうございます。

飛島でも確認されている珍鳥の「コウライウグイス」はおっしゃる通り真っ黄色のウグイスです。私も期待しながら黄色の鳥がいたらすぐに確認していましたが残念ながら視認することはできませんでした。

ウグイスの鳴き声はひっきりなしに聞こえるのになかなか確認ができずくやしい思いもしました。ホトトギスも同様でした。

それでもこれだけ野鳥と触れ合えるなんて予想以上の収穫でした。
Posted by めだかの親分めだかの親分 at 2015年04月25日 17:29
★ 酒田人 様

コメントありがとうございます。

本当に昔と今では全く違います。
船では酔いそうな人は階段を下りて行った部屋で横になって耐えていました。
今ではそんな部屋は無く、横になれる部屋はかろうじて小さな部屋があるだけです。それだけ揺れなくなったのでしょうか。
一応ビニール袋は準備になっていましたが、私が行くときはいつも静かなときばかりであまり使っているのをみたことはありません。

仕事でも何度も行っていますが、やはり毛嫌いして行かない人が多かったですね。私は何でもないのでいつも出張でした。

それにしても野鳥のことに興味を持つのがもっと早ければと今更ながら悔やんでいますがこればかりはしょうがありません。
これからまだまだ楽しむ時間はありますから、欲張らずに少しずつ楽しんで行きたいと思っています。
Posted by めだかの親分めだかの親分 at 2015年04月25日 17:38
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。