2015年05月08日

草の島




2015年5月8日(金)

新井田川そばの遊歩道のお散歩中に見つけた草の島。
ほんの直径50cmほどの大きさの根付の島だが、
まっすぐに下流に流れることはなく、
途中で止まったと思うと今度は上流へ流れる。

そう、満潮と干潮の関係であっちへ行ったりこっちへ来たり。
素直に海の方へ流れて行けばそれまでなのだろうがそうもいかない。

昔、段ボールに入れられた猫の子が何匹か流れているのを見たことがあった。
あの時は必死になって長い竹を持って来たり、
釣竿で引っかけたりと大騒ぎだった。

何とか引き上げた猫の生まれたばかりの子供たち。
今度はそれをどうするかでまた大騒ぎになったりした。

最近はそんなことをする人もいなくなり、
変なものが浮いていることはなくなった。

ところで、この草の島。
やはり岸にたどり着いて、そのまま岸と合体するのだろうか。
それが自然だと思うが、どうなるかしばらく眺めていた。




同じカテゴリー(植物)の記事画像
栗の実拾い
ガマズミの実
砂苔のあみだくじ
トクサのある庭
萩のたくましさ
アケボノソウ群落
同じカテゴリー(植物)の記事
 栗の実拾い (2016-10-06 08:03)
 ガマズミの実 (2016-10-03 08:02)
 砂苔のあみだくじ (2016-09-24 17:29)
 トクサのある庭 (2016-09-20 08:12)
 萩のたくましさ (2016-09-18 19:35)
 アケボノソウ群落 (2016-09-13 08:02)


Posted by めだかの親分 at 08:29│Comments(0)植物
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。