2015年05月09日

酒田市周遊バスさかたさんぽ




2015年5月9日(土)

4月29日から始まった酒田市周遊バス「さかたさんぽ」号。
ポストDC(デスティネーションキャンペーン)が今年6月から始まることで、
酒田市が取り組んでいる観光キャンペーンのひとつ。

来年3月まで金土日と祝日に観光客の足となる。
乗車は無料。
一日に5便あるそうだが、1便のみが「かんぽの宿酒田」、その他は「庄交ターミナル」を出発。
日和山公園・旧割烹小幡前、さかた海鮮市場前、山居倉庫前、土門拳記念館前、
市美術館前、中町、二番町などに停車する。

私のように歩いて散策するものにとってもなかなか利用しやすくなっている。
なおバスは20名乗りと小型のためあまり大人数では大変そう。

昨日は日和山で見かけたが、ぜひぐるっと一周まわってみたい。
市内在住の方でも当然無料だが、観光地巡りが中心となっている。




同じカテゴリー(酒田の歴史)の記事画像
熊野田橋
酒田本港と日本海
最上川とにいだ川
カフェスペースしまかへ
飛島の街並み
酒田甚句流しパレード
同じカテゴリー(酒田の歴史)の記事
 熊野田橋 (2016-09-22 08:04)
 酒田本港と日本海 (2016-09-18 08:02)
 最上川とにいだ川 (2016-08-21 08:21)
 カフェスペースしまかへ (2016-08-15 12:55)
 飛島の街並み (2016-08-10 20:53)
 酒田甚句流しパレード (2016-08-06 08:06)


Posted by めだかの親分 at 08:08│Comments(0)酒田の歴史
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。