2015年07月08日

カッコウの顔撮れた!


(クリックで拡大画像表示)


2015年7月8日(水)

朝青空も出ていたがその後はずっと曇り空。
酒田市の街の真ん中、亀ヶ崎公園では郭公(かっこう)の声が、
のどかに響き渡っていた。

そうか、そう言えば何回か見たことはあったが、
実際に写真に撮ったことがなかったなぁ~。

車からカメラを取りだして追いかけたはいいが、
鳴き声がどこから聞こえるのか反響してとてもわかりづらい。

ようやく大体の場所を確定し、そーっと近寄ると、
いたいた!
ただし、向こう向きだから胸の横縞模様がよく見えない。

カッコウは別名「閑古鳥」とも呼ばれるほど静かな場所で鳴くことが多い。
ただし、映画などで表わされる郭公のイメージはそれとはまた違い、
鳩時計に利用されるなど、かなり親しみのある鳴き声となっている。

私もこのカッコーの声を聞くと何だかほっとした気持ちになる。





同じカテゴリー(生物)の記事画像
クツワムシかな?
見つめ合うトンボと素知らぬトンボ
庄内空港のカワセミ
コスモスと蝶
シラサギとパン
山王森のトンビたち
同じカテゴリー(生物)の記事
 クツワムシかな? (2016-10-07 08:02)
 見つめ合うトンボと素知らぬトンボ (2016-10-05 14:17)
 庄内空港のカワセミ (2016-09-30 17:20)
 コスモスと蝶 (2016-09-24 08:01)
 シラサギとパン (2016-09-19 19:11)
 山王森のトンビたち (2016-09-16 18:19)


Posted by めだかの親分 at 17:51 │生物