2015年08月06日

夏匂う南突堤の海


(クリックで別窓に拡大画像表示)


2015年8月6日(木)

酒田市、酒田本港と最上川を分ける酒田南突堤(みなみとってい)。
昔は南突堤が無く、直接酒田本港が外海とつながっていた。

海が荒れると当然船は近づくことができなくなり、
遠く飛島の東側へ避難することになった。

この南突堤の果たした役割は相当に大きいものがあった。
今日は夏の熱さが匂う黒い岩の固まりあう突堤がそこにあった。
どこを触っても火傷をしそうな岩ばかりである。

煙っているのではないかと勘違いしそうな紫外線。
一面青っぽく見えるのは夏の熱さのせいだ。






同じカテゴリー(自然)の記事画像
芒(すすき)と風と
夕焼けの鳥海山
きのこの大群
赤い夕焼け雲
雨降りの宮海海岸
月光川河川敷から鳥海山
同じカテゴリー(自然)の記事
 芒(すすき)と風と (2016-10-04 17:06)
 夕焼けの鳥海山 (2016-10-02 17:38)
 きのこの大群 (2016-10-01 08:06)
 赤い夕焼け雲 (2016-09-29 18:02)
 雨降りの宮海海岸 (2016-09-28 13:26)
 月光川河川敷から鳥海山 (2016-09-27 08:43)


Posted by めだかの親分 at 18:24│Comments(0)自然
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。