2015年08月20日

鬼くるみ探し










2015年8月20日(木)

朝から曇り空で空気が冷たい。
昨夜は寒さを感じて布団をかけて寝てちょうど良かった。

昨日行った飯森山公園の頂上に向かったところにあったくるみ。
数個下に落ちていたが、まだまだ木に成っているものがいっぱいあった。

緑色の実が熟すと黒くなり、下に落ちてくる。
その中に硬い殻に包まれた胡桃(くるみ)が入っている。

この辺では鬼ぐるみを通常のくるみと言っているが、
この扱いが意外と難しい。
何しろ固い。
中に詰まっている実は濃厚でとても美味しいことが知られている。

今日はお休み。
栗はまだ少し早いが、クルミはどうだろうか。
少し早いが探しに行ってみようかなと思う。








同じカテゴリー(植物)の記事画像
栗の実拾い
ガマズミの実
砂苔のあみだくじ
トクサのある庭
萩のたくましさ
アケボノソウ群落
同じカテゴリー(植物)の記事
 栗の実拾い (2016-10-06 08:03)
 ガマズミの実 (2016-10-03 08:02)
 砂苔のあみだくじ (2016-09-24 17:29)
 トクサのある庭 (2016-09-20 08:12)
 萩のたくましさ (2016-09-18 19:35)
 アケボノソウ群落 (2016-09-13 08:02)


Posted by めだかの親分 at 07:29│Comments(0)植物
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。